決算速報

2017年9月28日 15時00分
【決算】 東京個別、上期経常を3.1倍上方修正【非連結】

 東京個別指導学院 <4745> が9月28日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常利益(非連結)を従来予想の1.4億円→4.6億円(前年同期は0.5億円)に3.1倍上方修正し、増益率が2.8倍→8.9倍に拡大する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の25.6億円(前期は23億円)を据え置いた。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期累計期間において、売上高につきましては、各月の入会生徒数および講習会売上が堅調に推移したことから、前回予想比+247百万円(+2.9%)となる見込みです(前年同期比:+624百万円、+7.5%)。 また、営業利益につきましては、増収による増益に加え、上期に想定していた広告宣伝費等コストの一部を下期に投下することにしたこと等から、前回予想比+314百万円、+213.1%となる見込みです(前年同期比:+411百万円、+811.5%)。 なお、通期の業績予想につきましては、意欲的な成長戦略と学習に最適な環境の両立を実現させる教場拡大枠の確保など一部不確定要素も含まれております為、前回公表値を変更いたしません。業績予想の修正が必要となった場合には、速やかに開示いたします。 また、2018年2月期の配当予想につきましては、変更ございません。(ご注意)上記業績予想につきましては、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成しておりますので、 実際の業績は今後様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。

業績予想の修正

今上期【修正】

決算期
旧   17.03-08
新   17.03-08
修正率
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
8,671 147 148 72 1.3 13
2017-04-05
単独
8,918 461 462 274 5.1 13
2017-09-28
単独
+2.8 3.1倍 3.1倍 3.8倍 3.8倍 %

今期の業績予想

決算期
    16.03-08
予   17.03-08
前年同期比
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
8,294 50 52 -21 -0.4 13
2016-10-05
単独
8,918 461 462 274 5.1 13
2017-09-28
単独
+7.5 9.2倍 8.9倍 黒転 黒転 %

今期【予想】

決算期
    2016.02
    2017.02
予   2018.02
前期比
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
17,094 2,217 2,223 1,383 25.5 24
2016-04-06
単独
17,909 2,305 2,308 1,438 26.5 26
2017-04-05
単独
18,800 2,560 2,561 1,690 31.1 26
2017-04-05
単独
+5.0 +11.1 +11.0 +17.5 +17.5 %
 上記の業績表について

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 東京個別が4日続伸、8月末在籍生徒数は6.8%増 (09/12)
  2. 本日の【決算・業績修正】銘柄一覧
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月22日現在)
  4. 高成長【始動】候補リスト〔第1弾〕 27社選出 <成長株特集> (09/24)
  5. 10万円以下で買える、最高益・低PER「お宝候補」22社【2部・新興】編 <割安株特集> (09/24)

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知