決算速報

2018年2月16日 15時10分
【決算】 エイチーム、上期経常を48%上方修正・最高益予想を上乗せ【連結】

 エイチーム <3662> が2月16日大引け後(15:10)に業績修正を発表。18年7月期第2四半期累計(17年8月-18年1月)の連結経常利益を従来予想の13.5億円→20億円(前年同期は10.7億円)に48.1%上方修正し、増益率が26.1%増→86.7%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
 なお、通期の経常利益は従来予想の47億円(前期は41.1億円)を据え置いた。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 全体では、売上高が期初の上期計画をやや下回る見込み、利益は計画を大幅に上回る見込みとなりました。 売上高につきましては、主にエンターテインメント事業におけるゲームアプリが予想を下回る推移となり、上期計画やや未達となる見込みであります。 一方、営業利益につきましては、主にライフスタイルサポート事業における利用者数の増加による利益寄与に加え、広告の効率運用等により、期初の上期計画を大幅に上回る着地となる見込みとなりました。 経常利益につきましては、営業外収益・費用の影響は軽微であると見込んでおり、親会社株主に帰属する当期純利益は、当第1四半期の実績に基づき、見込数値を算出しております。 以上を踏まえ、平成30年7月期第2四半期(累計)連結業績予想数値を上記の通り修正いたしました。 なお、通期連結業績予想につきましては、エンターテインメント事業において新規ゲームアプリのリリースを控えており、初期広告投資が必要なこととライフスタイルサポート事業の繁忙期対応等、事前に予測不可能な内外的要因等の不確定要素により、信憑性の高い業績予想数値を算出することが極めて困難であります。  従いまして、現段階では従来の通期連結業績予想を据え置くこととし、業績予想が大きく変動する見込みが生じた場合には、速やかに公表いたします。(注記事項) 上記の業績予想数値は本資料発表日現在において当社が入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因により変動する可能性があります。

業績予想の修正

今上期【修正】

決算期
旧   17.08-01
新   17.08-01
修正率
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
18,500 1,350 1,350 900 46.3
2017-09-08
連結
18,000 2,000 2,000 1,330 68.4
2018-02-16
連結
-2.7 +48.1 +48.1 +47.8 +47.7 %

今期の業績予想

決算期
    16.08-01
予   17.08-01
前年同期比
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
15,283 1,022 1,071 676 35.8 5
2017-03-10
連結
18,000 2,000 2,000 1,330 68.4
2018-02-16
連結
+17.8 +95.7 +86.7 +96.7 +91.2 %

今期【予想】

決算期
    2016.07
    2017.07
予   2018.07
前期比
売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日会計基準
22,967 2,212 2,094 1,292 68.6 12.5
2016-09-09
連結
34,603 4,077 4,118 2,579 136.5 27
2017-09-08
連結
40,000 4,700 4,700 3,100 159.1 32.5
2017-09-08
連結
+15.6 +15.3 +14.1 +20.2 +16.6 %
 上記の業績表について

エイチームをもっと詳しく

前後の決算速報

【決算速報】の一覧を見る

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 本日の【決算・業績修正】銘柄一覧
  2. 円高リスク少ない内需株、10-12月期“好調継続"リスト〔第1弾〕 <成長株特集> (02/15)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【第2弾】 39社選出 <成長株特集> (02/12)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 2月15日版
  5. 明日の決算発表予定 浜ゴムなど3社 (2月16日)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨