決算速報

2019年3月14日 17時00分
【決算】 エスユーエス、上期経常を一転23%増益に上方修正【連結】

 エスユーエス <6554> [東証M] が3月14日大引け後(17:00)に業績修正を発表。19年9月期第2四半期累計(18年10月-19年3月)の連結経常利益を従来予想の2億円→3億円(前年同期は2.4億円)に48.1%上方修正し、一転して23.5%増益見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の6億円(前期は5.7億円)を据え置いた。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  平成31年9月期第2四半期累計期間は、技術者派遣セグメント、コンサルティングセグメントともに、人材需要は引き続き堅調で、売上高はほぼ計画どおり進捗しております。一方、利益面につきましては、技術者派遣単価の上昇等による利益率の改善に加え、予定していた人材採用の遅れ等により人件費を中心として販管費が計画に対し減少したことから、各利益について増加する見込みとなりました。そのため、平成31年9月期第2四半期累計期間の連結業績予想について、平成30年11月14日に公表した連結業績予想における、売上高・営業利益・経常利益・親会社株主に帰属する四半期純利益を上記の通り修正いたします。 通期の見通しにつきましては、現時点において平成30年11月14日に公表した業績予想を据え置いておりますが、今後の経営環境及び受注状況等を注視し、業績予想の修正が必要となった場合は、速やかに公表いたします。(注)上記に記載しました予想数値は、本公表日現在において入手可能な情報に基づき作成しており、実際の業績等は、今後の様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。

業績予想の修正

今上期【修正】

決算期
旧   18.10-03
新   18.10-03
修正率
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
3,867 205 206 119 13.6 0
2018-11-14
連結
3,870 300 305 200 22.9 0
2019-03-14
連結
+0.1 +46.3 +48.1 +68.1 +68.0 %

今期の業績予想

決算期
    17.10-03
予   18.10-03
前年同期比
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
3,346 242 247 144 16.8 0
2018-05-15
連結
3,870 300 305 200 22.9 0
2019-03-14
連結
+15.7 +24.0 +23.5 +38.9 +36.3 %

今期【予想】

決算期
    2017.09
    2018.09
予   2019.09
前期比
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
6,014 411 400 269 37.8 0
2017-11-14
連結
7,106 551 571 354 41.0 0
2018-11-14
連結
8,455 606 608 359 41.1 0
2018-11-14
連結
+19.0 +10.0 +6.5 +1.4 +0.2 %
 上記の業績表について

エスユーエスをもっと詳しく

前後の決算速報

【決算速報】の一覧を見る

関連記事・情報

  1. エスユーエス---一時ストップ高、19年9月期第1四半期の営業利益53.7%増、進捗.. (02/15)
  2. エスユーエスが買い気配、10-12月期(1Q)経常は53%増益・上期計画を超過 (02/15)
  3. ★本日の【サプライズ決算】超速報・続報 (03月14日) [プレミアム専用]
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 3月13日版
  5. 明日の決算発表予定 サンバイオ、明豊エンタなど39社 (3月14日)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨
5%

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る