ログイン
2015年12月4日 9時42分
材料

ビックカメラが3日ぶりに反発、「中国で家電量販大手と提携」

ビックカメラ <3048> が3日ぶりに反発。日経新聞が4日付で「ビックカメラは4日、中国の家電量販店2強の一つ、国美電器と組んで中国でインターネット通販を始める」と報じたことが買い材料視された。

報道によると「国美の通販サイトにビックが出店し、デジタルカメラや理美容家電など商品450点を取り扱う」という。中国での通販事業拡大による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 御発注さんの場合-第1回 特集
  2. 2
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  3. 3
    本日の注目個別銘柄:東エレク、レオパレス21、JDIなど 材料
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:ソフトバンクG、スズキ、愛三工 注目
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ソフトバンクG、スズキ、愛三工 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.