ログイン
2016年1月19日 9時10分
材料

カジノ関連株が売られる、今国会でもカジノ法案見送りと伝わる

グローリー<6457>、オーイズミ<6428>、セガサミーホールディングス<6460>、コナミホールディングス<9766>などが軒並み売り優勢で始まった。

19日、日本経済新聞が「政府・与党はカジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)について、今国会での成立を見送る方針を固めた」と報じたことで、関連銘柄には逆風材料となった。カジノ法案については、これまで、国会での成立が期待されながら何度も見送られてきた経緯があるが、今回においても夏の参院選を前にして導入に慎重な公明党の意向が反映されるかたちとなった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【昼刊】:LIXILグ、高島屋、東エレク 注目
  2. 2
    マクセルHD---急落、本日は特別配当権利付き最終売買日 材料
  3. 3
    東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比で下げ幅縮小 市況
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月26日記) 市況
  5. 5
    金融庁、無登録の仮想通貨交換業者に警告【フィスコ・ビットコインニュース】 通貨
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.