ログイン
2016年4月1日 14時11分
材料

いちごホテルが5日続伸、民泊関連銘柄としても注目

 いちごホテルリート投資法人<3463>が5日続伸。中部や関西圏のビジネスホテルを中心に投資するホテル特化型REIT。昨年11月30日に新規上場し、公開価格10万6000円に対して、この日は一時、18万5000円まで上昇と値上り率は70%超に達している。

 政府は、新たに訪日外国人数を20年に現在の2倍の4000万人に増やすとの目標を掲げており、インバウンド関連銘柄として注目されている。また、宿泊特化型ホテル以外にも、民泊施設などの取得も計画しているとされており、今後の一段の成長が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月22日発表分) 注目
  2. 2
    まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月22日) 注目
  4. 4
    フードデリバリー関連株に上昇ダブル旋風、待ち受ける株高の夏 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    窪田朋一郎氏【平成から令和へ、10連休後の東京市場はどうなる】(1) <相場観特集> 特集
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.