ログイン
2016年4月13日 10時33分
材料

津田駒が急伸、インド市場成長や米国経済などに支えられ中間期業績予想を上方修正

津田駒工業<6217>が急伸。カイ気配で始まり、一時、ストップ高まであと10円の水準まで上昇。買い一巡後は上げ幅を縮小している。

同社は昨日引け後、16年11月期中間期業績見通しの上方修正を発表。売上高は従来予想の202億円(前年同期比16.7%増)を据え置いたものの、営業損益は同1億5000万円の黒字から2億5000万円の黒字(前年同期は3億100万円の赤字)に引き上げている。

会社側では、中国市場の後退や中国経済の減速を挙げながらも、繊維機械事業ではインド市場の成長、工作機械関連事業では堅調な自動車業界や米国経済に支えられたと発表。世界経済に不透明感が強まっていることを勘案し、通期予想は据え置いている。

《MK》

株探ニュース

最終更新日:2016年04月13日 10時33分

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  2. 2
    話題株ピックアップ【昼刊】:レオパレス、三越伊勢丹、しまむら 注目
  3. 3
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月24日記) 市況
  5. 5
    内需・好業績期待の人材関連株、SMBC日興証券(花田浩菜) 経済
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.