ログイン
2016年4月14日 13時52分
材料

ホギメディカル、国内大手証券は今期営業利益会社見通しは為替の前提が保守的過ぎとみる

ホギメディカル<3593>が反落。プラススタートしたものの、軟調展開となっている。

大和証券はリポートで、同社の17年3月期の営業利益会社見通しは71億8000万円(前期比18.3%減)で、市場コンセンサスを大きく下回る水準であり、第一印象はネガティブであると指摘。コンセンサスとの乖離が大きくなったのは為替の前提が保守的過ぎたことが作用したものと見て、営業利益は75億5000万円(同14.1%減)と予想。

ただ、今回の発表を受けて、同社のディフェンシブ性やキャッシュ創出能力を評価するどの見方に変更は要しないと考え、投資判断は「3」(中立)を継続。目標株価は5420円から5950円へ引き上げている。

《MK》

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月25日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月25日) 注目
  3. 3
    ホルムズ海峡波高し、イラン・リスク台頭で「防衛関連株」急浮上 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):日本通信、ニトリHD、阪急阪神 注目
  5. 5
    明日の株式相場戦略=上値の重さと底堅さが共存する相場続く 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.