ログイン
2016年5月9日 7時57分
材料

GMOメディア---1Q営業最高益、進捗率は46.2%に

GMOメディア<6180>は28日、2016年12月期第1四半期(1-3月)決算を発表。売上高が13.93億円、営業利益が2.01億円、経常利益が2.01億円、四半期純利益が1.32億円だった。四半期営業利益が創業来初の2億円の大台を突破した。

主力事業であるメディア事業のECメディアとソーシャルメディアで、媒体のスマートフォン対応をさらに進めると共に、アドネットワークの最適化や、動画公告やアフィリエイト広告の掲載強化など、媒体の収益化を進めている。

ECメディアでは、「ポイントタウン」を中心とした会員向けの事業が堅調に推移しているほか、ソーシャルメディアにおいても、動画広告の売り上げが着実に成長している。

16年12月期通期の売上高が前期比7.6%増の41.51億円、営業利益が同13.5%増の4.35億円、経常利益が同17.9%増の4.31億円、当期純利益が同23.8%増の2.54億円とする期初計画を据え置いている。通期計画に対する第1四半期営業利益の進捗率は46.2%となる。

《TN》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ライフネット、神戸物産、ニトリHD 注目
  3. 3
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月22日版 特集
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月23日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.