市場ニュース

2016年5月11日 12時24分
【材料】 バローHD、有力処はレーティング最上位を継続、過去最高益更新が続くと予想

 バローホールディングス<9956>が小反落。プラススタートとなったものの、買い一巡後は売りが優勢の流れ。

 いちよし経済研究所では、17年3月期は食品スーパーの販売力強化が課題も、ドラッグストアとホームセンターの売上伸長でカバーし、過去最高益更新が続くと指摘。中長期では大量出店・インフラ整備・商品開発の一体的な推進による利益成長が期待できるとの見方に変化はないとして、レーティング「A」とフェアバリュー4200円を継続している。
《MK》

株探ニュース

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨
5%

関連記事・情報

  1. 17年3月期増益を見込む、低PER「お宝候補」リスト 35社選出 <割安株特集> (05/01)
  2. “超”低PBRバリュー株「底値買い」チャンス到来 <株探トップ特集> (05/08)
  3. 前半戦速報、17年3月期【最高益】銘柄リスト 44社選出 <成長株特集> (04/30)
  4. 前半戦速報、17年3月期【増益率】ベスト 30 <成長株特集> (05/04)
  5. まだ間に合う、16年3月期【業績上振れ】期待リスト 43社選出 <決算特集> (04/29)