ログイン
2016年5月13日 8時29分
材料

サンワテクノス---17.3期は増収増益見込む、電子化が進む自動車関連業界向け堅調

サンワテクノス<8137>は10日、2016年3月期決算を発表。売上高が前期比5.0%減の1057.48億円、営業利益が同29.6%減の24.44億円、経常利益が同29.7%減の26.45億円、当期純利益が同31.5%減の16.90億円だった。1月に業績予想を修正しているが、これに沿った着地になっている。

日本では、半導体製造装置向けの電機品や、自動車関連業界向け及び産業機械業界向けの電子部品、住宅設備業界向けの実装機の販売が増加。一方で、産業機械業界向けのサーボモータや、太陽光発電システム向けの制御機器、アミューズメント向けの電子部品のほか、液晶搬送設備向けの設備機器の販売が減少した。

アジアでは産業機械業界向けの電子部品が増加する一方、アミューズメント向けの電子部品の販売が減少。欧米は自動車業界向けの生産設備の販売が増加したが、インバータ向けの電子部品の販売が減少している。

17年3月期通期については、売上高が前期比8.3%増の1145.00億円、営業利益が同2.3%増の25.00億円、経常利益が同2.1%増の27.00億円、当期純利益が同6.5%増の18.00億円を見込んでいる。スマートフォン関連の受注が伸び悩んでいるが、電子化が進む自動車関連業界向けは堅調を維持することが予想される。

《TN》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月27日記) 市況
  2. 2
    「仮想通貨」が15位にランクイン、ビットコイン価格の急上昇で再評価機運<注目テーマ> 特集
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:北の達人、Fスターズ、国際石開帝石 注目
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “ファーウェイ後”の相場回復に先手! 市況
  5. 5
    今朝の注目ニュース! ★イメージワン、ビープラッツ、キタックなどに注目! 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.