ログイン
2016年5月19日 13時27分
材料

ラックが4日ぶり反発、情報セキュリティー人材不足報道で思惑

ラック<3857>が4日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、「経済産業省は、サイバー攻撃などに対処できるセキュリティーの専門人材が2020年に20万人近く不足するとの調査結果をまとめた」と報じられており、情報セキュリティー大手で、人材派遣・紹介事業も展開する同社にビジネスチャンス拡大の思惑が高まっているようだ。

記事によると、現在28万1000人いるサイバーセキュリティーに関わる国内の人材は20年には37万1000人まで増えるが、「標的型メール」などに対応する人材が多くの企業で必要になるため、なお専門人材が19万3000人不足するという。また、人工知能(AI)など最先端のITに関わる人員も約5万人足りなくなるとしており、潜在的な需要は大きいとみられている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★東京機、共同PR、オプティムなどに注目! 注目
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月23日発表分) 注目
  3. 3
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  4. 4
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  5. 5
    前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?― 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.