ログイン
2016年6月2日 16時57分
材料

サイバダインが福島県「平成28年度ロボット関連産業基盤強化事業費補助金」に採択される

CYBERDYNE<7779>がこの日の取引終了後、福島県が公募した「平成28年度ロボット関連産業基盤強化事業」において、同社の「HAL医療用単関節タイプのビッグデータ利活用に向けたデータ集積・管理システムの開発」が補助対象事業として採択されたと発表した。

同補助金事業は、福島県において東日本大震災からの復興を促進することを目的に、ロボット関連産業の集積を目指しロボットの要素技術の開発や実証を行う事業者を支援するというもの。今回採択された同社のテーマは、HALの技術を一関節の集中訓練用に凝縮し、小型軽量で持ち運び・取り扱いが容易な特性を有しているHAL医療用単関節タイプを使用。その臨床現場から得られるビッグデータを活用し、新しい価値を創造するため、HALのデータを収集するシステムおよぶデータの集積・管理用サーバ・システムの構築と評価を行うとしている。

なお、補助金額は750万円(交付申請額)で、補助事業期間は交付決定後から来年2月末まで。ただし、補助金額は補助事業期間終了後の確定検査で確定するため、現時点では確定した交付金額・支払時期は未定としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月27日発表分) 注目
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):カオナビ、北の達人、トビラシステ 注目
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月27日) 注目
  4. 4
    「仮想通貨」が15位にランクイン、ビットコイン価格の急上昇で再評価機運<注目テーマ> 特集
  5. 5
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.