ログイン
2016年6月13日 11時54分
材料

ソニーFH、国内大手証券は高い利益成長率実現には生命保険事業が鍵を握ると指摘

ソニーフィナンシャルホールディングス<8729>が続落。国内大手証券では、生命保険、損害保険、銀行の各事業の顧客基盤が拡大することで、安定的な成長を継続することは可能としながらも、その利益成長力は他の生命保険会社を凌駕するものでなく、強気判断をするには力強いカタリストに欠けると指摘。

今後、高い利益成長率を実現するには中核の生命保険事業が鍵を握るとみて、レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を1740円から1430円に引き下げている。

《MK》

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    明日の株式相場戦略=売り方の買い戻し誘発で続伸も、不安定な地合い 市況
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月27日) 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):DMG森精機、東エレク、任天堂 注目
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版 特集
  5. 5
    キーエンスが1000円超の上昇、米中首脳会談への期待感映す 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.