ログイン
2016年6月29日 11時02分
材料

sMedioがストップ高カイ気配、AIなどの製品化に向けた開発・実証実験をスタート

sMedio<3913>がストップ高カイ気配となっている。同社は28日、AI(人工知能)および顔認識技術の製品化に向けた開発と実証実験を大手ICT企業と開始したと発表。主にロボットやセキュリティー分野への応用を目指しているといい、今後の展開が期待されているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月24日) 注目
  2. 2
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:レオパレス、三越伊勢丹、しまむら 注目
  4. 4
    オンキヨー、今期経常は黒字浮上へ 決算
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):レオパレス、しまむら、三越伊勢丹 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.