ログイン
2016年7月7日 14時44分
材料

ブラザーが3日続落、欧州大手証券は目標株価1200円に引き下げ

ブラザー工業<6448>が3日続落。ドイツ証券が6日付のリポートで、投資評価「ホールド」を据え置き、目標株価を1400円から1200円へ引き下げたことが嫌気されている。

同証券では、厳しい為替環境や構造的なモノクロレーザービームプリンター(LBP)の苦境を指摘。他にもIT向け工作機械が、スマートフォンの成熟化と成長性鈍化によって需要環境が大きく悪化していることなどを受けて、17年3月期営業利益予想を会社計画450億円を下回る395億円と見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★パス、UMN、PALTEKなどに注目! 注目
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月23日記) 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月22日発表分) 注目
  4. 4
    総投資額1兆円超え、首都圏鉄道投資で急発進前夜の中小型株とは <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.