ログイン
2016年7月11日 10時29分
材料

サイバダイン、国内大手証券はHAL医療用普及と複数製品による業績拡大シナリオは不変と指摘

CYBERDYNE<7779>が反発。現在は今日の高値圏で推移している。

国内大手証券では、業務提携先の日本空港ビルデング<9706>は、現在は取次店で将来的には代理店を目指しているため、今後の空港内の活用機会の増加やバス会社等への拡販に期待していると指摘。6月にはHAL医療用の適正使用ガイドが公開され、日本初の保険適用下でのロボット治療が実用段階に入ったことから、HAL医療用の普及と腰タイプなど複数製品による業績拡大シナリオは不変と解説。

レーティング「バイ」、目標株価3200円を継続している。

《MK》

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月23日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★東京機、共同PR、オプティムなどに注目! 注目
  3. 3
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  5. 5
    前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?― 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.