ログイン
2016年7月13日 11時06分
材料

ビックカメラが大幅続落、3-5月期(3Q)経常は14%減益

12日、ビックカメラ <3048> が決算を発表。直近3ヵ月の実績である16年8月期第3四半期(3-5月期)の連結経常利益が前年同期比13.8%減の56.6億円に減ったことが売り材料視された。

パソコンやカメラの販売が落ち込んだうえ、理美容家電や調理家電の伸び率が鈍化したことなどが響いた。

なお、第3四半期累計(15年9月-16年5月)の同利益は前年同期比18.5%増の177億円に伸びて着地。対通期計画の進捗率は7

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月20日発表分) 注目
  2. 2
    再攻の機近づく!「20年3月期ピーク益更新」の割安有望株リスト <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月20日) 注目
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):レオパレス、マルハニチロ、三井不 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.