ログイン
2016年7月15日 10時40分
材料

サンリオが反発、ホテルのフロント業務を担うヒト型ロボット普及モデルを生産へ

サンリオ<8136>が反発。きょう付の日経産業新聞で、「子会社のココロ(東京都羽村市)は、ホテルのフロント業務を担うヒト型ロボットの普及モデルの生産に乗り出す」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

記事によると、価格をシステムと合わせて900万円からとし、従来の特注品に比べて半分程度に抑えたのが特徴で、16年度中に10体の販売を目指すとしている。タッチパネルやICカードリーダーと組み合わせて、宿泊客のチェックインやチェックアウトに対応するほか、ホテルの最寄り駅や観光スポット、コンビニや飲食店も案内するとしており、自動精算機では味気ないというニーズに対応するという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★イーブック、北越コーポ、プロレドなどに注目! 注目
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月17日発表分) 注目
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月20日記) 市況
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ リバウンド狙い!米中懸念を織り込み相場反転へ 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.