ログイン
2016年10月11日 20時00分
特集

“復活の狼煙” 日経平均「1万7000円」復帰で注目の株 <株探トップ特集>


―17年8月期「経常増益」計画銘柄に照準―

 3連休明け11日の東京株式市場は、日経平均株価が前週末比164円67銭高の1万7024円76銭と、終値では9月7日以来約1ヵ月ぶりに1万7000円台を回復した。前日の米株式市場でNYダウ平均株価が大幅反発したのに加え、外国為替市場で1ドル=103円台後半へと円安・ドル高が進行したことが追い風となった。そこで、今回は業績見通しを発表したばかりの17年8月期決算企業のうち、通期経常利益が増益予想の銘柄に照準を当てた。

●クラウディアはショップ事業が利益成長を牽引

 クラウディア <3607> は、ウエディングドレスメーカーで結婚式場運営も手掛ける。同社が9月30日に発表した17年8月期の連結業績見通しは、売上高こそ129億8000万円(前期比0.3%減)と小幅減収を予想しているものの、経常利益は4億2000万円(同21.4%増)と大幅増益を想定している。ホールセール事業は、婚礼衣裳卸売りの厳しい受注が続くことから減収を予想しているが、国内ショップ事業は16年1月に開始した美容事業の通期寄与による売上高の増加を見込む。また、式場事業では、引き続き広告宣伝強化による来館数・受注獲得率の増加を図るとともに、売上原価率の低下を図るとしている。

●トーセはVRコンテンツ案件の受注拡大目指す

 家庭用ゲームソフト開発・制作請負専業最大手のトーセ <4728> が7日に発表した17年8月期の連結業績予想は、売上高60億8600万円(前期比24.9%増)、経常利益7億6800万円(同3.8倍)と、大幅な増収増益を見込む。今後大きな成長が期待できるVRコンテンツ案件、市場ニーズや収益性の高いスマートフォンゲーム案件の受注拡大を目指す。また、家庭用ゲームソフトやスマートフォン向けコンテンツの開発業務の大型化・高度化に対応するために、フィリピン現地子会社の開発力・技術力向上にも取り組む。

●ライトオンは19年8月期に売上高1000億円に

 ライトオン <7445> が9月27日に発表した17年8月期単独業績予想で、売上高910億円(前期比5.2%増)、経常利益40億円(同8.8%増)と増収増益を見込む。今期は既存店売上高を前期比3.0%増と想定していることに加え、売上高総利益率を49.3%と前期比1.7ポイント改善すると予想。さらに、ライトオン15店舗、バックナンバー1店舗などの新規出店効果を見込む。また、同時に発表した19年8月期を最終年度とする中期経営計画では、売上高1000億円、既存店伸長率2.5%以上(年平均)、売上高総利益率50%以上、経常利益率7%以上、ROE8%以上、配当性向30%以上をそれぞれ目指す。

●トランザクションは電子タバコの輸入販売が好調

 雑貨の企画、デザインから製造、管理、販売一貫して手掛けるトランザクション <7818> は7日、17年8月期の連結業績見通しを発表した。売上高128億2000万円(前期比7.4%増)、経常利益11億8000万円(同14.6%増)を見込む。新規事業であるVAPE(電子タバコ)の輸入販売や、事業・高級ノートや手帳などのモレスキン事業の拡大を予想している。また、地図サービス「百度地図(バイドゥマップ)」の販売代理店基本契約による新たなサービスに参入することで、訪日外国人客インバウンド需要の増加に対応する。トラベル雑貨製品では、新製品を積極的に投入することより販売力の強化を図るとともに、展示会出展などの施策により新規顧客の拡大に努める。

●ANAPはネット販売への経営資源集中で黒字化予想

 若い女性向け衣料・雑貨「ANAP」を展開するANAP <3189> [JQ]が7日に発表した17年8月期の単体業績予想は、売上高70億9500万円(前期比0.2%増)、経常損益9500万円の黒字(前期は6800万円の赤字)と黒字転換を見込んでいる。同社では、本格的な回復を目指すため、新しい経営メソッドを導入し、商品の企画から販売までの機能を向上させ業務効率を上げるとともに、事業効率の高いインターネット販売事業に経営資源を集中させることにより、下期の春夏に向け利益通期黒字化を目指す。

◆主な17年8月期経常増益(黒転)銘柄◆

              経常
銘柄 <コード>        増益率  株価  PER
AFC-HD <2927> [JQ] 23.2   814  16.4
黒谷 <3168> [東証2]    黒転   440  24.1
ANAP <3189> [JQ]   黒転   313  23.3
クラウディア <3607>     21.4   486   7.7
トーセ <4728>         3.8倍  798  13.4

ライトオン <7445>       8.8   991  13.5
ナガイレーベン <7447>     4.3  2228  21.0
マニー <7730>        11.6  2300  22.3
トランザクション <7818>   14.6  1643  26.9
島忠 <8184>         15.7  2670  12.9

BS11 <9414>        2.9   985  12.0

※株価は11日終値(単位:%、円、倍)

株探ニュース

株探トップ特集

いま最もホットなテーマを分析!

関連記事・情報

  1. 発表迫る、16年9月中間期【上方修正】期待リスト[新興&2部編] <業績修正特集> (10/10)
  2. AI・IoT時代到来で需要爆発「半導体」、関連株は“異次元高値”へ <株探トップ特集> (10/08)
  3. 均衡表【買いシグナル】低PER 36社選出 <テクニカル特集> 10月11日版
  4. 好需給の低PER「お宝候補」リスト 36社選出 <割安株特集> (10/08)
  5. 10月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (10/10)
  6. 馬渕治好氏【ムード好転の東京市場、上値のメドは?】(1) <相場観特集> (10/11)
  7. 大谷正之氏【ムード好転の東京市場、上値のメドは?】(3) <相場観特集> (10/11)
  8. 「米国経済の行方を探る」 桂畑誠治氏に聞きました!<直撃Q&A> (10/11)
  9. 野口悠紀雄が語る【フィンテックと仮想通貨】(4) 「FISCO 株・企業報」 (10/11)
  10. 中村潤一の相場スクランブル 「相場大転換で復活の鐘を鳴らす銘柄」 (10/05)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月22日発表分) 注目
  2. 2
    まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月22日) 注目
  4. 4
    窪田朋一郎氏【平成から令和へ、10連休後の東京市場はどうなる】(1) <相場観特集> 特集
  5. 5
    フードデリバリー関連株に上昇ダブル旋風、待ち受ける株高の夏 <株探トップ特集> 特集
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.