ログイン
2016年10月14日 9時56分
材料

ビックカメラが反発、17年8月期業績は営業最高益更新を予想

ビックカメラ<3048>が反発。同社は13日取引終了後、17年8月期の連結業績予想を発表、売上高は8000億円(前期比2.7%増)、営業利益は230億円(同4.5%増)、最終利益は125億円(同4.3%増)と営業最高益更新を見込むことが好感されている。

理美容家電をはじめエアコンなどの白物家電全般が好調に推移するほか、医薬品や日用雑貨なども堅調な伸びを見込む。また、プライベートブランド商品の開発強化に取り組むほか、コジマ<7513>の収益回復や日本BS放送<9414>の増益も寄与するとしている。

16年8月期連結決算は売上高7790億8100万円(前の期比2.0%減)、営業利益220億600万円(同17.1%増)、最終利益119億8500万円(同76.2%増)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 御発注さんの場合-第1回 特集
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月21日発表分) New! 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ソフトバンクG、スズキ、愛三工 注目
  4. 4
    【REIT高配当利回り】ランキング (5月17日現在) 特集
  5. 5
    明日の株式相場見通し=全般は買い意欲盛り上がらず、一部内需株に物色の矛先 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.