ログイン
2016年11月4日 9時26分
材料

ミロク情報サービス---2Q営業利益45.9%増、1Qの好調を持続し、企業向けERP製品の販売が堅調

ミロク情報サービス<9928>は10月31日、2017年3月期第2四半期(16年4-9月)決算を発表。売上高が前年同期比10.5%増の130.80億円、営業利益が同45.9%増の20.91億円、経常利益が同44.8%増の21.03億円、四半期純利益が同61.6%増の13.52億円着地した。

システム導入契約売上高は前年同期比11.5%増の83.15億円。ハードウェアの売上高はほぼ横ばいだが、ソフトウェア、ユースウェア売上高は第1四半期の好調を持続、企業向けERP製品の販売が堅調に推移した。サービス収入の売上高は同7.4%増の43.55億円、新規顧客の開拓等により保守契約が伸張した。ソフト使用料収入は会計事務所の顧問先企業向けの低価格なソフト使用料収入が増加した。また、企業向けのソフトウェア運用支援サービス収入はサービス契約社数が増加したことで堅調だった。

17年3月期通期については、売上高が前期比10.0%増の260.00億円、営業利益が同29.3%増の39.30億円、経常利益が同30.4%増の40.00億円、当期純利益が同28.5%増の24.50億円とする期初計画を据え置いている。

《HK》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月24日) 注目
  3. 3
    高成長【始動】候補リスト 21社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    中低位材料株“夏の陣”、値幅獲りスペシャル「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    明日の株式相場戦略=G20サミット前に様子見も強調展開が続く 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.