ログイン
2016年12月2日 9時57分
材料

バリューHRが反発、大同生命と健康経営の実践ツールの開発、提供で協働◇

バリューHR<6078>が反発。同社は1日の取引終了後、T&Dホールディングス<8795>傘下の大同生命保険と中小企業の健康経営の普及を目的として、健康管理プラットフォーム「バリューカフェテリアシステム」を活用した健康経営の実践ツール「KENCO SUPPORT PROGRAM」の開発、提供で協働を開始することを発表した。

バリューHRの「バリューカフェテリアシステム」を活用したこの実践ツールは、健康経営の実践に必要とされるPDCAサイクルを一貫してサポート。提供された企業は、健康経営実践の宣言から、自社の健康リスクの把握、健康改善に向けた施策の立案、継続的な取り組みを後押しするインセンティブの提供、健康経営の効果の確認までをワンストップで実行することが可能になる。提供開始は、2017年4月を予定しており、これに先駆け大同生命自社での利用が12月よりスタートする。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★清水建、フォーサイド、日本通信などに注目! 注目
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月25日記) 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
  4. 4
    “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    寄前【板状況】注文ランキング 【買いトップ】ヤマトHD 【売りトップ】ガンホー [08:33] 特報
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.