ログイン
2016年12月21日 14時10分
材料

りらいあが続伸、ワークスアプリおよびTokyo Otaku Modeと資本・業務提携

りらいあコミュニケーションズ<4708>が続伸。20日の取引終了後、基幹業務ソフト大手のワークスアプリケーションズ(東京都港区)、およびソーシャルメディアマーケティングを手掛けるベンチャー企業の米Tokyo Otaku Mode(オレゴン州)とそれぞれ資本・業務提携を締結したと発表しており、バックオフィス事業の強化やソーシャルメディアマーケティングの強化につながるとの期待感から買いが入っている。

また、この日、「情報漏えい・リコール対策サービス」の提供を開始したと発表しており、これも好材料視されているもよう。リコールや顧客情報漏洩といった緊急事態への事前の備えを支援し、万が一緊急事態が発生した際には迅速に対応することでリスクを最小限に抑えるとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月27日発表分) 注目
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):カオナビ、北の達人、トビラシステ 注目
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月27日) 注目
  4. 4
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    「仮想通貨」が15位にランクイン、ビットコイン価格の急上昇で再評価機運<注目テーマ> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.