市場ニュース

2016年12月28日 9時47分
【材料】 DCMが3連騰、3-11月期(3Q累計)経常が7%増益、対通期90%進捗

 ホームセンター最大手のDCMホールディングス <3050> が3連騰で年初来高値を更新した。27日、同社は17年2月期第3四半期累計(3-11月)の決算を発表。連結経常利益が前年同期比7.1%増の166億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 チラシ掲載やテレビCM効果でPB商品の販売が好調だったほか、昨年7月に子会社化したDCMサンワの業績上積みが寄与した。通期計画の184億円に対する進捗率

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨
5%

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 前日に動いた銘柄 part1:ナノキャリア、レノバ、エランなど 07:15
  2. ヨネックス<7906>のフィスコ二期業績予想 15:00
  3. マツモト<7901>のフィスコ二期業績予想 14:57
  4. ウッドワン<7898>のフィスコ二期業績予想 14:54
  5. 南海プライウッド<7887>のフィスコ二期業績予想 14:51