市場ニュース

2017年3月21日 7時00分
【注目】 本日注目すべき【好決算】銘柄 フィードワン、オハラ、NIC (17日大引け後 発表分)


 17日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 フィードワン <2060>   ★今期経常最高益予想を20%上乗せ、配当も1.5円増額
 ◆17年3月期の連結経常利益を従来予想の40億円→48億円に20.0%上方修正。増益率が7.1%増→28.5%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。主原料のトウモロコシ価格の下落による値下げが響き売上は計画を下回るものの、飼料をはじめとする新製品の投入や継続的なコスト削減で採算が想定以上に改善する。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の3円→4.5円(前期は4円)に大幅増額修正した。予想PERが13.7倍→10.7倍に低下する一方、配当利回りは2.31%に上昇し、割安感が強まった。

 オハラ <5218>   ★11-1月期(1Q)経常は黒字浮上で着地
 ◆17年10月期第1四半期(16年11月-17年1月)の連結経常損益は2.5億円の黒字(前年同期は2億円の赤字)に浮上して着地。FPD露光装置向けを中心に極低膨張ガラスセラミックスや石英ガラスの販売が伸びたことが寄与。円安による為替差損益の改善も黒字浮上に大きく貢献した。上期計画の3.2億円に対する進捗率は78.1%に達しており、業績上振れが期待される。

 NIC <5742> [JQ]  ★今期経常最高益予想を18%上乗せ、配当も1円増額
 ◆17年3月期の連結経常利益を従来予想の6.7億円→7.9億円に18.4%上方修正。増益率が19.1%増→41.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。主力の生産設備用アルミフレームやクリーンブースなどの受注が想定より伸びることが寄与。業務システム更新や新規機械設備の導入による経費節減効果も上振れに貢献する。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の29円→30円(前期は23円)に増額修正した。

株探ニュース

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 上値期待膨らむ、低PERの【増収増益】リスト[新興&2部]編 <成長株特集> (03/20)
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (3月17日現在)
  3. 上値期待膨らむ、低PERの【増収増益】リスト[東証1部]編 <成長株特集> (03/19)
  4. 今週の決算発表予定 石井表記、オプトエレ (3月21日~24日)
  5. 10万円以下で買える、高ROE「お宝候補」リスト 24社選出 <割安株特集> (03/18)

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知