ログイン
2017年4月12日 10時07分
材料

ハーモニックは反発、第4四半期受注高は過去最高を記録

ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>は反発している。同社は11日の取引終了後、第4四半期(1~3月)受注高・売上高実績(単独ベース)を発表しており、受注高は前年同期比2.0倍(前四半期比77.7%増)の138億5300万円と、四半期ベースで過去最高額となった。

前年同期比、前四半期比ともに産業用ロボット、フラットパネルディスプレー製造装置、半導体製造装置、モーターメーカー向けギアヘッドおよび工作機械向けが増加した。なかでも産業用ロボット向けは、情報通信機器などエレクトロニクス産業で使われる小型組立ロボット用減速装置が大幅に増加したという。なお、第1四半期からの累計では340億6300万円となり、前年同期比45.5%増だった。

一方、売上高は73億6300万円(前年同期比15.7%増、前四半期比12.6%増)となり、四半期ベースで過去最高額となった。また、第1四半期からの累計では267億4700万円となり、前年同期比12.7%増となった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事・情報

  1. 馬渕治好氏【ファンダ良好・国際情勢不安の行く末は?】(1) <相場観特集> (04/10)
  2. 3万円以下で買える、低PER・低PBR 「お宝候補」22社選出 <割安株特集> (04/08)
  3. 国際情勢緊迫で再注目、「監視カメラ」関連株に“熱視線” <株探トップ特集> (04/10)
  4. 発表迫る、低PERの17年3月期「上方修正」期待リスト〔第2弾〕 <業績修正特集> (04/09)
  5. 萎え萎え東京市場、見逃された「好業績予想」株を拾う <株探トップ特集> (04/11)
  6. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月7日現在)
  7. 発表迫る、低PERの17年3月期「上方修正」期待リスト〔第1弾〕 <業績修正特集> (04/08)
  8. 揺れるマーケット、“北朝鮮+シリア”地政学リスク二重奏の行方 <株探トップ特集> (04/07)
  9. 中村潤一の相場スクランブル 「最強の銘柄選択、米中首脳会談後に浮かぶもの」 (04/05)
  10. 4月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (04/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “ファーウェイ後”の相場回復に先手! 市況
  2. 2
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 小学5年生がAIについて学ぶ時代! 市況
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月24日発表分) New! 注目
  5. 5
    今週の「妙味株」一本釣り! ─ マクロミル 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.