ログイン
2017年4月13日 19時30分
特集

円高リスク少ない内需株、【青天井】押し目候補リスト 〔第1弾〕 <成長株特集>

北朝鮮問題を巡る地政学リスクの高まりや円高進行が重荷となり、13日の日経平均株価は前日比125円安の1万8426円と3日続落し、連日の年初来安値に沈んだ。東京市場では今月に入ってから“トランプ相場”の牽引役だった自動車株や銀行株を中心にリスク回避の売りが強まっている。一方、好決算が相次ぐ小売業をはじめ内需関連の一角には底堅い動きもみられ、投資家の注目は円高リスクの少ない好業績銘柄に向かいつつある。

そこで本特集では、情報通信・サービス・建設といった内需セクターを対象に、直近四半期に全四半期ベースで過去最高益を更新し、かつ通期予想も最高益を見込む“青天井”銘柄をリストアップしてみた(4月13日現在)。

下表では、時価総額100億円以上で東証1部上場銘柄の中から、本決算月にかかわらず、直近四半期に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も最高益見通しを示している27社を選び出し、直近四半期の過去最高益の上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップのラックランド <9612> は飲食店やスーパーの店舗設計などの受注が好調で、10-12月期(第4四半期)経常利益は四半期ベースの過去最高益を2.1倍も上回って着地。四半期ベースの最高益更新は実に48四半期(12年)ぶりとなる。併せて発表した17年12月期は前期比8.1%増の12億円と2期連続の最高益更新を目指す。

2位のマーベラス <7844> は家庭用ゲームソフト「Fate/EXTELLA」「牧場物語」の販売好調や広告宣伝費の抑制などが寄与し、10-12月期は8四半期ぶりに最高益を更新した。同社は予想PER10倍台と割安感が強いうえ、3.5%と高水準な配当利回りも魅力的だ。

4位のコシダカホールディングス <2157> は女性向けフィットネスクラブ「カーブス」の会員数増加に加え、主力のカラオケ店でコスト削減を進めたことが収益拡大につながった。同社株は好業績が評価され、全般悪地合いに逆行して年初来高値を連日更新している。また、19位のミロク情報サービス <9928> の10-12月期は主力の統合業務ソフト(ERP)の販売が好調で2四半期ぶりに最高益を更新した。株価は上昇基調を続けており、昨年11月1日に付けた上場来高値も視野に入っている。

このほか、安藤・間 <1719> 、前田建設工業 <1824> 、大林組 <1802> 、長谷工コーポレーション <1808> といった建設株は、好業績かつ株価指標が割安で下値が限られる銘柄として注目したい。また、テクノプロ・ホールディングス <6028> 、ウィルグループ <6089> 、トラスト・テック <2154> 、アルプス技研 <4641> 、WDBホールディングス <2475> などの人材サービス関連は人手不足の長期化を追い風に今後も業績拡大が期待される。

※4月16日(日)19時30分に“小売・食品”を対象とする【第2弾】を配信する予定です。ご期待ください。

   ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐

コード 銘柄名    上振れ率 直近3ヵ月 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<9612> ラックランド    106    958   464    8.1   1200   1110 21.6

<7844> マーベラス    79.1   2862   1598   11.9   5850   5228 10.6

<1719> 安藤ハザマ    42.6   13446   9430   45.9  34000  23301  5.8

<2157> コシダカHD   34.9   2621   1943   17.5   5519   4699 18.0

<1824> 前田建      24.4   10174   8176    0.9  23200  22991  9.7

<2378> ルネサンス    24.3   1278   1028   14.3   3350   2932 14.1

<4345> CTS      19.8    363   303    3.8   1000   963 18.8

<6028> テクノプロH   15.8   2618   2260   13.6   9000   7920 18.4

<1802> 大林組      15.7   42403  36655   24.1  138000  111208  8.0

<4767> TOW      13.5    867   764    6.5   1792   1682 13.6

<6089> ウィルG     12.7    540   479   14.4   1680   1468 19.4

<2154> トラスト・T    9.2    809   741   22.6   3100   2528 19.8

<3837> アドソル日進    8.0    244   226   38.3   759   549 22.8

<4641> アルプス技     7.4    852   793    7.5   3170   2949 16.3

<3657> ポールHD     6.4    847   796    3.2   2385   2312 14.6

<9769> 学究社       6.2   1133   1067    6.9   1516   1418 16.8

<9787> イオンディラ    5.2   4910   4669    3.6  18000  17381 16.6

<1808> 長谷工       4.2   22830  21901   24.8  84000  67327  6.4

<9928> ミロク情報     3.8   1092   1052   30.4   4000   3068 26.9

<3662> エイチーム     3.6    779   752   50.2   3250   2164 23.8

<9422> コネクシオ     3.3   3078   2981    0.1   9300   9294 12.5

<6036> KeePer    2.8    441   429   10.7   900   813 22.4

<4779> ソフトブレン    2.3    314   307    4.6   1060   1013 21.1

<2475> WDB       1.7    847   833    3.3   2827   2737 17.2

<6087> アビスト      0.8    386   383    6.7   1380   1293 14.7

<6071> IBJ       0.7    287   285   15.4   1276   1106 22.7

<4326> インテージH    0.3   1549   1544    7.7   4250   3947 14.6

※ 2015年4月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業、および予想PER30倍以上の銘柄は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 究極の逆張り候補「10銘柄」、嵐去りし後“鮮烈リバウンド” <株探トップ特集> (04/12)
  2. 発表迫る、低PERの17年3月期「上方修正」期待リスト〔第2弾〕 <業績修正特集> (04/09)
  3. ★本日の【サプライズ決算】 速報 (4月13日)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 4月12日版
  5. 萎え萎え東京市場、見逃された「好業績予想」株を拾う <株探トップ特集> (04/11)
  6. 3万円以下で買える、低PER・低PBR 「お宝候補」22社選出 <割安株特集> (04/08)
  7. 4月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (04/04)
  8. 明日の決算発表予定 ベクトル、東宝など77社 (4月14日)
  9. 国際情勢緊迫で再注目、「監視カメラ」関連株に“熱視線” <株探トップ特集> (04/10)
  10. 揺れるマーケット、“北朝鮮+シリア”地政学リスク二重奏の行方 <株探トップ特集> (04/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月20日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★ケア21、多摩川HD、杉本商などに注目! 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月21日記) 市況
  4. 4
    本日注目すべき【好決算】銘柄 多摩川HD、幼児活動研、ケア21 (20日大引け後 発表分) 注目
  5. 5
    再攻の機近づく!「20年3月期ピーク益更新」の割安有望株リスト <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.