ログイン
2017年5月7日 19時00分
特集

前半戦速報、利益成長【青天井】銘柄リスト 19社選出 <GW特集>

本特集では、2日までに発表された決算の中で、17年1-3月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄に注目してみた(5月2日現在)。本決算月にかかわらず、17年1-3月期(3ヵ月決算)に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している19社を選び出し、1-3月期の過去最高益の上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップのエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証M]は主力のパッケージソフト事業で業務プロセス改善製品の上位モデルの販売が大きく伸び、1-3月期(第4四半期)の経常利益は四半期ベースの過去最高益を47.1%も上回る3.3億円に拡大して着地。併せて発表した18年3月期の同利益は、前期比19.0%増の6億円と3期連続最高益更新を見込む。2位のコムチュア <3844> はクラウド導入支援に加え、ビッグデータやフィンテックといった金融関連案件の受注増加で、4四半期ぶりに過去最高益を更新した。

3位のモバイルファクトリー <3912> [東証M]は主力の位置情報連動ゲーム「ステーションメモリーズ!」の好調継続で課金収入が伸びた。4位のペッパーフードサービス <3053> [東証2]は立ち食い店「いきなり!ステーキ」事業が出店拡大やキャンペーン効果で収益が急拡大した。同社は1-3月期(第1四半期)の業績好調を踏まえ、17年12月期の経常利益を上方修正し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしている。5位のマクニカ・富士エレホールディングス <3132> は半導体需要の回復やセキュリティ製品の販売好調に、円安効果が加わり、5四半期ぶりの最高益更新を果たした。

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名     上振れ率 1-3月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<3850> NTTDイン   47.1   331   225   19.0   600   504 16.0

<3844> コムチュア    40.4   605   431   10.2   1700   1542 16.4

<3912> モバファク    40.1   227   162   22.3   747   611 24.8

<3053> ペッパー     34.4   574   427   38.1   1344   973 31.2

<3132> マクニカ富士   27.6  4229   3313    8.1  11000  10176 13.8

<7148> FPG      24.6  5224   4191    8.7  12936  11906 11.0

<1959> 九電工      24.0  13775  11105   15.0  37000  32187 10.1

<7466> SPK      17.6   629   535    6.5   1860   1746 10.3

<8096> 兼松エレク    16.3  3526   3031    2.5   8700   8484 16.2

<3769> GMO-PG   13.7  1261   1109   23.6   4673   3780 75.6

<8035> 東エレク     13.2  61857  54620   25.1  216000  172713 14.9

<6923> スタンレー    10.4  14814  13422    3.1  50400  48896 17.1

<3137> ファンデリー    9.8   191   174   10.4   680   616 23.6

<2139> 中広        6.5   214   201    3.9   510   491 14.3

<4684> オービック     6.1  8918   8404    4.2  33600  32246 22.6

<4775> 総合メデカル    3.5  2303   2226    8.9   7016   6440 16.6

<2152> 幼児活動研     3.1   303   294    3.2   1050   1017  9.7

<9422> コネクシオ     2.7  3160   3078    0.5  10100  10046 12.4

<3064> モノタロウ     2.2  2698   2640   22.0  11607   9514 56.9

※ 2016年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 前半戦速報、18年3月期【利益成長株】ベスト30 <GW特集> (05/05)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 北浜特選GW明け“勝負株” (05/07)
  3. 5万円以下で買える、低PBR・高利回り「お宝候補」26社選出 <GW特集> (05/06)
  4. 今週の決算発表予定 トヨタ、三菱商、ソフトバンクなど (5月8日~12日)
  5. 【連休中に読まれた記事】“テンバガーを追え”が大人気、週明け相場に募る期待 (05/07)
  6. テンバガーを追え! 発見「10倍株」生む“働き方改革”銘柄 <GW特集> (05/04)
  7. 18年3月期2ケタ増益を見込む 低PBR「お宝候補」リスト30社選出 <GW特集> (05/07)
  8. 買い局面を迎えた【25日線上抜け】銘柄 22社 <GW特集> 5月2日版
  9. ゴールデンウイーク特選“黄金の注目株”(5) 公共投資の恩恵大きく <個別株特集> (05/07)
  10. ゴールデンウイーク特集【30本】の記事一覧をみる

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★清水建、フォーサイド、日本通信などに注目! 注目
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月25日記) 市況
  3. 3
    寄前【板状況】注文ランキング 【買いトップ】ヤマトHD 【売りトップ】ガンホー [08:33] 特報
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:日本通信、ニトリHD、マネフォ 注目
  5. 5
    “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.