ログイン
2017年6月1日 20時12分
特集

最高益【大復活】銘柄リスト 35社選出 <成長株特集>

本特集では、18年3月期に経常利益が数年ぶりに最高益更新を見込む“大復活銘柄”にスポットライトを当ててみた(6月1日現在)。最高益更新の間隔期数が多い銘柄は、競争激化や製品・サービスの需要低迷などにより利益成長が停滞していたといえる。再び最高益を奪還することは、新製品の開発や構造改革などの企業努力により利益成長が復活したことを示す。

下表では、時価総額が100億円以上の3月期決算企業を対象に、18年3月期の経常利益が“5期以上”ぶりに過去最高益を更新する見通しを示している35社を選び出し、最高益更新の間隔期数が多い順に並べ、同じ間隔期数では増益率の大きい順に記した。

最高益の間隔期数トップはシンフォニア テクノロジー <6507> 。18年3月期の経常利益は前期比28.6%増の70億円と、1989年3月期に達成した最高益58.2億円を29年ぶりに塗り替える見通しだ。今期は航空宇宙大型案件や、制御機器、半導体設備向けクリーン搬送機などの販売拡大で、2ケタ増収・増益を見込む。2位のナカバヤシ <7987> は印刷製本事業の業績拡大などが寄与し、シンフォニアと同じく29年ぶりの最高益更新を計画する。

3位の積水化成品工業 <4228> は海外を中心に自動車向け部材など工業分野の販売を伸ばすとともに、生産性向上や物流費削減などのコストダウンを進めていく。続く4位の路線トラック大手、トナミホールディングス <9070> は前期に開設した流通センターの稼働率向上や運賃引き上げなどで26期ぶりの最高益奪還を目指す。8位には同じく陸運業の遠州トラック <9057> [JQ]がリスト入りしている。

選出リストでは、シンフォニアをはじめ、IDEC <6652> (13位)、ダイヘン <6622> (14位)、東京エレクトロン <8035> (18位)など電気機器の復活が目立つ。IDECは主力の制御機器の販売増加に加え、産業用スイッチ事業を展開する仏アペム社の買収効果が収益を押し上げる。また、ダイヘンは半導体製造装置向け高周波電源システム、東京エレクはエッチング装置など半導体製造装置の好調継続を見込む。

このほか、リスト内で最も増益率が高い芦森工業 <3526> (17位)は、自動車安全部品の販売増加や前期から売上がずれ込んだ大口径ホースの上積みなどで、今期経常利益は前期比68.9%増の23億円に拡大、10年ぶりに最高益を更新する計画だ。同社の予想PER7.5倍、PBR0.89倍と株式指標面で割安感が強く、上値余地の大きい銘柄としても注目される。

最高益  ┌─── 経常利益 ───┐ 

コード 銘柄名     間隔期数 増益率 18年3月期 17年3月期 予想PER

<6507> シンフォニア    29   28.6    7000    5442   10.6

<7987> ナカバヤシ     29   6.0    3000    2831   9.2

<4228> 積化成       27   12.9    5700    5049   10.2

<9070> トナミHD     26   15.2    6200    5383   9.0

<7743> シード       24   28.3    1750    1364   18.1

<3865> 北越紀州紙     17   13.8   16000   14055   14.7

<2733> あらた       14   5.8    8300    7842   10.3

<9057> 遠州トラック    13   22.7    1350    1100   12.5

<4951> エステー      13   13.7    3300    2902   23.6

<8584> ジャックス     12   29.5   15300   11815   8.5

<8999> グランディ     12   17.6    3300    2805   5.8

<9728> 日本管財      12   7.3    6400    5963   15.3

<6652> IDEC      11   37.0    4600    3357   16.1

<6622> ダイヘン      11   12.6   10000    8879   15.4

<9997> ベルーナ      11   10.8   13500   12188   14.4

<3110> 日東紡       11   1.8   11600   11396   13.5

<3526> 芦森工       10   68.9    2300    1362   7.5

<8035> 東エレク      10   37.1   216000   157549   16.5

<8877> エスリード     10   28.6    6500    5054   6.6

<4709> ID        10   28.0    1450    1133   15.6

<2146> UT        10   22.7    4100    3341   21.7

<7995> バルカー      10   12.0    4400    3929   14.7

<4849> エンジャパン    10   11.0    7600    6848   28.2

<6923> スタンレー     10   10.2   50400   45720   17.8

<6937> 古河池        9   24.5    3600    2892   9.5

<7634> 星医療        9   4.8    1330    1269   16.1

<6890> フェローテク     7   12.8    6400    5675   12.2

<2899> 永谷園HD      6   55.0    4600    2967   18.2

<7460> ヤギ         6   35.4    3600    2658   5.9

<9640> セゾン情報      6   24.3    3950    3177   10.8

<7550> ゼンショHD     6   14.5   20676   18061   31.3

<8424> 芙蓉リース      6   5.2   33000   31379   8.9

<9364> 上組         6   3.2   24800   24035   16.9

<8589> アプラス       5   37.4   10500    7644    16

<3098> ココカラF      5   10.3   13800   12507   17.5

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 18年3月期【連続最高益】更新リスト 30社選出 〔第2弾〕 <成長株特集> (05/28)
  2. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月1日版
  3. 10万円以下で買える、4期以上連続最高益「お宝候補」30社選出 <割安株特集> (05/27)
  4. 26年ぶり高値「ジャスダック」、大幅高待つ厳選“7銘柄”リスト <株探トップ特集> (05/30)
  5. 18年3月期に最高益見込む、低PBR「お宝候補」 26社選出【2部・新興】編 <割安株特集> (05/28)
  6. 勢い止まらず“個別株物色”、「割安&好業績&好チャート」照準 <株探トップ特集> (05/29)
  7. ★本日の【サプライズ決算】 速報 (6月1日)
  8. 外食“勝ち組”銘柄を追う、内需への資金回帰追い風 <株探トップ特集> (06/01)
  9. 中村潤一の相場スクランブル 「AIメガトレンド相場に乗る最強布陣20銘柄」 (05/31)
  10. 注目「シンギュラリティ関連株」、2045年AI“人間超え”を買う <株探トップ特集> (05/31)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ライフネット、神戸物産、ニトリHD 注目
  3. 3
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月22日版 特集
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月23日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.