ログイン
2017年6月13日 9時16分
材料

今日の材料銘柄:こう着感の強い展開に、米ハイテク株下落の影響を警戒、資金は割安銘柄や内需ディフェンシブ系へ

米株安の流れを受けてこう着感の強い相場展開になろうが、押し目買い意欲は強そうだ。米国についても、これまで相場をけん引してきたハイテク株への利益拡大であり、全面安といった流れではない。原油相場の上昇を手掛かりに、資源関連等への物色がみられている。連邦公開市場委員会(FOMC)を前に積極的な売買は手控えられそうだが、リバランス的に割安銘柄への物色や内需ディフェンシブ系への物色が意識されよう。

また、米ハイテク株下落の影響は警戒されやすいが、そもそも相対的に出遅れていることもあり、売り一巡後の押し目拾いのスタンスになろう。また、活発な売買が続く中小型株にも、心理的に利食いに向かわせる可能性があるだろうが、需給状況は良好であり、こちらも切り返しは早そうだ。

その他、個別では強気格付け等が観測されているANA<9202>、日本郵船<9101>、商船三井<9104>、ユナイテッドスーパー<3222>、ヤオコー<8279>、富士通フロン<6945>、日立建機<6305>、信越化学<4063>、TDK<6762>、スクエニHD<9684>が注目される。

■プラス材料

ローソン<2651>

5月の月次業績が好調

ストライク<6196>

6月23日付けで東証1部に市場変更

セーラー広告<2156>

配当予想修正、中間配当1株当たり5.00円←0円

スクエニHD<9684>

外資系証券による格上げ観測、長期目線で評価へ

■マイナス材料

スタジオアリス<2305>

5月の月次業績が昨年11月以来の前年同月割れ

《HT》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 馬渕治好氏【再びの2万円割れ、警戒と希望それぞれのワケ】(1) <相場観特集> (06/12)
  2. “上昇波動”を見失わない、狙い目「割安&連続最高益」リスト <株探トップ特集> (06/12)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【番外編】 26社選出 <成長株特集> (06/11)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上昇トレンド壊れぬ“強靱”銘柄につく! (06/11)
  5. 【ディフェンシブ】関連の銘柄一覧
  6. 10万円以下で買える、売上・経常最高「お宝候補」28社 【2部・新興】編 <割安株特集> (06/11)
  7. 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 15社選出 <テクニカル特集> 6月12日版
  8. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (6月9日現在)
  9. 10万円以下で買える、売上・経常最高「お宝候補」36社 【東証1部】編 <割安株特集> (06/10)
  10. 空の産業革命「ドローンでGO」、人手不足の救世主へ <株探トップ特集> (06/10)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月18日発表分) 注目
  2. 2
    高成長&フレッシュ新興株、“大化け候補”8銘柄リストアップ <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    大化け株を四季報で探す5ブロック活用術 特集
  4. 4
    本日の注目個別銘柄:TATERU、東海カーボ、ヤーマンなど 材料
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (6月18日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.