ログイン
2017年7月20日 8時43分
材料

日本エアーテック---クリーンエアシステムの専門メーカー、2017年12月通期は増収増益を計画

日本エアーテック<6291>はクリーンエアシステムの専門メーカーで国内シェアトップ。電子分野における微細な粒子の制御やバイオロジカル分野における菌やウイルスの制御を目的としたクリーンエアーシステム、バイオロジカルクリーンシステムおよびバイオロジカルセーフティシステムの関連製品の設計、製造、販売及びサービスの提供を行う。

足元の業績では、2017年12月期第1四半期の決算は、売上高が前年同期比8.0%減の19.81億円、営業利益が同79.4%減の0.21億円、経常利益が同71.8%減の0.27億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同71.0%減の0.16億円と減収減益となった。

製品別では、「クリーンルーム」は微増、「クリーンブース」は大幅増加した。一方で、SS-MAC、エアーカーテンは増加したものの、エアーシャワー、フィルターユニットは大幅減少となり、「クリーンルーム機器」全体は減少、「クリーンベンチ」も減少した。

2017年12月通期の業績予想は、売上高が前期比6.1%増の94.00億円、営業利益が同16.1%増の4.60億円、経常利益が同5.1%増の5.40億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同5.7%増の3.50億円と増収増益を見込んでいる。

同社の主要市場の動向では、電子工業分野では、薄型テレビ、スマートフォン及び車載電子機器関連部品の需要増加が予想される。一方のバイオロジカル分野では、製薬工業では新薬開発、高活性医薬品の取り扱い、ジェネリック医薬品の普及等に伴う設備投資の増加、病院・大学分野では再生医療及び無菌調剤薬局の普及等への設備投資の増加、食品工業でも、製造工程の清浄化および異物混入、防虫対策への設備投資の増加が予想される。同社はこれらの拡大する市場に対応し、他社との差別化を図った新製品の開発、及び主要製品の継続改良を実施していくとしている。

《TN》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 「IoT関連」浮上呼ぶ米FANG大復活、絶対に外せない20銘柄とは <株探トップ特集> (07/19)
  2. “夏バテ全体相場”乗り切るパワー蓄積「16銘柄」リストアップ <株探トップ特集> (07/18)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 24社選出 <成長株特集> (07/17)
  4. 有賀泰夫の有望株リサーチ  ニトリHD (07/19)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月19日版
  6. 上昇大旋風「リチウムイオン電池」関連株、EVシフトで株価変貌の夏 <株探トップ特集> (07/15)
  7. 下値抵抗25日線に接近【上昇トレンド】銘柄 29社 <テクニカル特集> 7月19日版
  8. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 王道ここに! 評価軸は“収益好転・向上” (07/16)
  9. 10万円以下で買える、ROE向上「お宝候補」リスト 25社 【2部・新興】編 (07/16)
  10. 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (07/17)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★清水建、フォーサイド、日本通信などに注目! New! 注目
  3. 3
    “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    雨宮京子氏【G20大阪サミット接近、7月相場の急所を読む】(1) <相場観特集> 特集
  5. 5
    前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?― 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.