ログイン
2017年7月30日 19時30分
特集

利益成長“青天井”銘柄リスト【第1弾】 19社選出 <成長株特集>

7月25日から本格化している17年4-6月期決算発表は28日に最初のピークを迎えた。本特集では、28日までに発表された決算の中で、4-6月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当ててみた(7月28日現在)。

本決算月にかかわらず、17年4-6月期に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している19社を選び出し、4-6月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップのサカイ引越センター <9039> は引っ越し業者間の競争緩和を背景に単価が大幅に上昇したうえ、連結子会社の増加が寄与し、4-6月期(第1四半期)の経常利益は四半期ベースの過去最高益を61.3%も上回る52.5億円に急拡大して着地。2位のヒューリック <3003> はビル賃貸収入が増加したうえ、複合商業施設「ギンザシックス」などの売却益が膨らんだことが収益を押し上げた。

3位のIDEC <6652> は41四半期ぶりに四半期最高益を更新。主力の制御用操作スイッチの好調や仏アペム社の買収効果に加え、円安も利益拡大を後押しした。4位のミスミグループ本社 <9962> は中国・アジアでFA部品や金型部品の販売が伸びたほか、通信販売のVONA事業も高成長が続いた。5位の日本バルカー工業 <7995> は先端産業市場向けを中心に主力のシール製品の販売が好調だった。

決算発表の集中期間(8月14日まで)は、その日に発表された決算で増収増益を達成した銘柄を速報ベースで毎日19時ごろ配信しています。こちらも併せてご覧いただき、銘柄選びにご活用ください。

7月26日版 “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト 23社選出

7月27日版 “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト 45社選出

7月28日版 “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト 47社選出

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐

コード 銘柄名     上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高

<9039> サカイ引越    61.3  5252   3256   19.7   9540   7968

<3003> ヒューリック   53.4  20629  13450   10.8  57000  51432

<6652> IDEC     38.6  2148   1550   26.7   5800   4579

<9962> ミスミG     33.1  9959   7485   17.5  31100  26462

<7995> バルカー     27.9  1539   1203   20.6   5000   4147

<3250> ADワークス   23.5   347   281   20.3   900   748

<2772> ゲンキー     20.1  1341   1117   18.6   4850   4089

<6200> インソース    18.7   184   155   25.0   565   452

<2612> かどや製油    14.2  1364   1194    6.7   3600   3375

<7575> 日本ライフL   13.1  2626   2322   19.9   9604   8010

<8806> ダイビル     11.7  3084   2762    3.2  10000   9688

<3053> ペッパー      9.6   629   574    122   2164   973

<2127> 日本M&A     8.1  3631   3360   10.3  10000   9070

<3064> モノタロウ     8.0  2914   2698   22.0  11607   9514

<5344> MARUWA    4.3  1652   1584    9.5   5450   4978

<2464> ブレクスルー    4.1   202   194   17.3   406   346

<4919> ミルボン      4.0  1430   1375    7.8   5100   4733

<4917> マンダム      1.6  4129   4062    3.9   8500   8183

<5857> アサヒHD     1.1  3402   3364    1.5  11300  11130

※ 2016年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

※アサヒホールディングス <5857> の過去最高益は、16年3月期から採用した国際会計基準(IFRS)以前の日本会計基準による決算を含めた最高益です。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 業績相場に乗るのが“勝利の道” (07/30)
  2. “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月31日版
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (7月28日現在)
  4. 10万円以下で買える、高利回り・高ROE「お宝候補」 23社 【2部・新興】編 <割安株特集> (07/29)
  5. 東京市場を駆け抜ける2部&JQ発「急騰秒読み10銘柄」 <株探トップ特集> (07/29)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ いつまで続く中段の保ち合い (07/30)
  7. 中村潤一の相場スクランブル 「2部&ジャスダック選抜“爆騰”機械株に照準」 (07/26)
  8. “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月28日版
  9. 加速するIT化、拡大する投資――業績飛躍のカギと有望企業 <株探トップ特集> (07/26)
  10. FANG、FANG、FANG! 快走「米国株」上昇相場は止まらない <株探トップ特集> (07/27)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月20日記) 市況
  2. 2
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★イーブック、北越コーポ、プロレドなどに注目! 注目
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月17日発表分) 注目
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ リバウンド狙い!米中懸念を織り込み相場反転へ 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.