ログイン
2017年8月27日 9時30分
市況

【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 底値で雌伏して待つ“V字反発”候補

「底値で雌伏して待つ“V字反発”候補」

●相場への取り組みを変える「元気株リスト」

目先の2大リスクのうち、北朝鮮リスクがやや後退した。同リスクについては、毎週同じ見方が繰り返されている。

つまり、リスクが高まり、日経平均株価も失速、そしてしばらくするとリスクが後退、安心して日経平均が少し上がると、またリスクが再燃する。この繰り返しだ。

今後も同じパターンになるのか。その可能性はあるものの、正直同国の「口撃」に右往左往しているばかりでは投資にならない。

機関投資家たちが主に売買している金融、不動産、私鉄、医薬品、そして半導体関連の主力銘柄は見るも無残なほどの下落になっているのが実際だ。

私は自分で開発した「卑弥呼の決断」という株価分析ソフトによって底値圏から回復に転じる可能性の高い銘柄をセレクトしているが、それらの中には前述した分野の銘柄が多くなっている。

この点では間もなく反発に転じる銘柄が多い。こういうことになるものの、残念ながら市場ムードの好転にはなおまだ時間を要しそうだ。

どこへ行っても、悲観的な話しか聞けなくなっているからだ。

この点については前回、自分独自で元気株リストを作ろう。こう提案しておいたので、実行していただいている方もおられると思うが、採用リスト銘柄のほとんどは上がり続けているのではないだろうか。

たとえばアウトソーシング <2427> 、日本M&Aセンター <2127> 、ダイフク <6383> などがそれにリストされているなら(そうなっているに違いない)、現在の市場に対する見方は、「実に強い相場だ。ここでしっかり取り組んで儲けておきたい」とこうなるだろう。そして、それは実現する確率が高いのだ。

●全般不冴えも、魅力株は多い

ところで、前述したソフトが現在底値圏にあると判断している銘柄は、24日の終値分析で東証1部だけで40銘柄ほどある。結構多いのでさらに分析コメントを読むと次のような銘柄があげられる。

日本精工 <6471> 、ジェイテクト <6473> 、日立金属 <5486> 、オークマ <6103> 、ダイキン工業 <6367> 、キユーピー <2809> などだ。

ソフトが選んだ以外で魅力的なのは、まずは東天紅 <8181> がある。上野動物園のパンダの赤ちゃんの名前は9月に決まるとのこと。パンダ関連として上昇が見込める。

テレビを見ていると最近「出前館」のCMをよく見かける。同サイトを運営しているのは夢の街創造委員会 <2484> [JQ]。株価は高値圏ながら、目先小反落はあるものの続伸する確率は高い。

非鉄原料の専門商社アルコニックス <3036> も調整中の現在水準で投資しておきたい銘柄になる。

まだテーマ性を失っていないリチウムイオン電池関連株にも目を向けておくと、リチウムイオン電池用正極材に強い戸田工業 <4100> と、セパレーターに強いニッポン高度紙工業 <3891> [JQ]がともに魅力的だ。

2017年8月25日 記

株探ニュース

北浜流一郎

ズバリ株先見!
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 【植木靖男の相場展望】 ─ 転機が近そうだ!! (08/27)
  2. 絶好調“2部・JQ”上昇に乗る「順張り&逆張り」超買い場20銘柄 <株探トップ特集> (08/26)
  3. 上方修正“先回り”、17年9月中間期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (08/27)
  4. 3万円以下で買える、高利回り・低PBR「お宝候補」18社選出 <割安株特集> (08/26)
  5. 岡本昌巳が語る投資の極意、「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」 (後編) (08/26)
  6. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「無視できぬサイコロ、チャートの崩れを注視」 (08/26)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月25日現在)
  8. 来週の決算発表予定 DyDo、パーク24、伊藤園など (8月28日~9月1日)
  9. 【今週読まれた記事】上昇気流を見逃すな! 東証2部&JQ平均“歴史的高値”が語るもの (08/26)
  10. 今週の【話題株ダイジェスト】 Aiming、メディアL、黒谷 (8月21日~25日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月17日発表分) 注目
  2. 2
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    20年3月期【最高益】銘柄リスト〔第2弾〕 42社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ リバウンド狙い!米中懸念を織り込み相場反転へ 市況
  5. 5
    【植木靖男の相場展望】 ─ 理想売りの段階は終わる!? 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.