ログイン
2017年8月29日 19時45分
特集

上方修正“先回り”、17年9月中間期【業績上振れ】候補 〔第2弾〕 <成長株特集>

本特集では、27日に配信した時価総額800億円以上の銘柄を対象とした「17年9月中間期【業績上振れ】候補〔第1弾〕」に続き、時価総額800億円未満の銘柄を対象に、17年4-6月期(第1四半期)が業績好調で中間期計画に対する進捗率が高く、上方修正する可能性の高い銘柄を探ってみた(8月29日現在)。

時価総額200億円以上800億円未満の銘柄(金融を除く)の中から、4-6月期(第1四半期)の経常利益が前年同期と比べて10%以上増益で着地した銘柄をピックアップ。さらに、中間期計画に対する進捗率が65%以上、かつ過去5年の平均進捗率を10ポイント上回るなどの条件を満たした39社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。「★」は前期も中間期決算発表前に上方修正した銘柄。

なかでも、前期も中間期決算発表前に上方修正した、三共生興 <8018> 、鉄建建設 <1815> 、銭高組 <1811> 、IJTテクノロジーホールディングス <7315> [東証2]、あすか製薬 <4514> 、大豊建設 <1822> などは今年も有力だ。業績修正の時期については、過去のデータが大変参考になる。鉄建は4年連続で10月後半、銭高組は3年連続で11月上旬、大豊建は4年連続で10月下旬から11月初めに、それぞれ中間期の経常利益を上方修正している。これは株探有料サービス「株探プレミアム」で8月3日から掲載開始した【業績修正履歴】で確認することができる。業績修正されるタイミングを見極める情報として注目したい。

このほか、4-6月期の経常利益がすでに中間期計画を上回っている、ダイハツディーゼル <6023> [東証2]、東洋鋼鈑 <5453> 、エヌ・デーソフトウェア <3794> [東証2]も業績上振れが確実視される。

┌ 対中間期進捗率 ┐ ┌─ 経常利益 ─┐  増益率

コード 銘柄名    4-6月期 5年平均  4-6月期 中間期計画 4-6月期

<6023> ダイハツデ    192   47.2    577    300   46.8

<5453> 洋鋼鈑      128   52.8   1280   1000   1074

<3794> NDソフト    106   49.0    474    447    379

<7744> ノーリツ鋼機   98.0   43.3   1666   1700    123

<2681> ゲオHD     94.7   44.9   3316   3500   29.4

<6584> 三桜工      94.5   60.7   2740   2900    124

<9882> イエロハット   92.1   46.4   2210   2400   80.4

<4078> 堺化学      88.5   56.8   1328   1500   75.2

<5632> 菱製鋼      88.0   59.5   1232   1400    190

<8018> 三共興      87.4   32.7    306    350   44.3 ★

<1815> 鉄建建設     87.4   32.5   1574   1800   91.3 ★

<8860> フジ住      86.3   43.6   1726   2000   21.9

<1811> 銭高組      84.5   67.9   1674   1980   49.7 ★

<2805> エスビー     82.7   51.8   2440   2950   34.8

<9828> 元気寿司     81.1   36.6    365    450    130

<5210> 日山村硝     79.7   60.1   1195   1500   19.5

<7315> IJTT     79.1   53.9   2530   3200   90.4 ★

<7780> メニコン     79.0   45.0   1462   1850   41.4

<5344> MARUWA   78.7   48.3   1652   2100    102

<6462> リケン      78.1   51.4   2110   2700   94.1

<4514> あすか薬     78.1   64.5   1172   1500   97.3 ★

<1822> 大豊建      76.1   17.5   1446   1900   40.5 ★

<6317> 北川鉄      75.6   30.1   1248   1650    515

<4298> プロト      73.9   53.5   1178   1593   38.3

<5331> ノリタケ     72.7   51.2   1600   2200   91.4

<4517> ビオフェル    72.4   55.7   1148   1585   51.3

<7456> 松田産業     72.3   48.9   1156   1600    114

<7769> リズム      72.0   59.8    180    250    350

<7246> プレス工     70.1   53.9   3155   4500   50.7

<7979> 松風       69.9   54.4    432    618   36.3

<5269> 日コン      69.3   54.1    658    950    120

<4968> 荒川化      68.5   57.6   1712   2500   25.8

<6293> 日精樹脂     67.7   48.9    981   1450    581 ★

<6237> イワキポンプ   67.5   47.0    623    923   22.2

<5161> 西川ゴム     66.8   51.3   2606   3900   34.5

<4464> ソフト99    66.1   55.7    807   1220   21.5

<7743> シード      65.8   32.6    691   1050    321 ★

<4008> 住友精化     65.0   46.7   2405   3700   43.1 ★

<3433> トーカロ     65.0   52.1   1925   2960   48.4

※4-6月期決算発表以降に上方修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 業績修正されるタイミングを見極める ⇒ 5年間の【業績修正履歴】を提供開始 (08/03)
  2. 上方修正“先回り”、17年9月中間期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (08/27)
  3. ミサイル通過も“下値頑強”、反攻相場に備える特選「三拍子」銘柄リスト <株探トップ特集> (08/29)
  4. 絶好調“2部・JQ”上昇に乗る「順張り&逆張り」超買い場20銘柄 <株探トップ特集> (08/26)
  5. 4-6月期“売上成長株”ベスト30 【中小型株】編 <成長株特集> (08/24)
  6. 3万円以下で買える、高利回り・低PBR「お宝候補」18社選出 <割安株特集> (08/26)
  7. 10万円以下で買える、四半期最高益「お宝候補」19社 <割安株特集> (08/25)
  8. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月25日現在)
  9. 桂畑誠治氏【“実りの秋”はやって来る? 展望9月相場】(1) <相場観特集> (08/28)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 底値で雌伏して待つ“V字反発”候補 (08/27)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月17日発表分) 注目
  2. 2
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月17日現在) 特集
  4. 4
    【植木靖男の相場展望】 ─ 理想売りの段階は終わる!? 市況
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ リバウンド狙い!米中懸念を織り込み相場反転へ 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.