市場ニュース

2017年9月14日 17時21分
【特集】 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 35社選出 <テクニカル特集> 9月14日版

 14日の東京株式市場は、前場は買い優勢だったものの、北朝鮮の安保理制裁決議に対する声明が再び投資家の不安心理を煽る形となり売り優勢に傾いた。日経平均株価は58円安の1万9807円と4日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は683、値下がり銘柄数は1231、変わらずは114。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。
 東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを14日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均15.7倍を下回り、割安感が強い 35社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<3524> 日東網      6.7  1.00
<3946> トーモク     6.9  0.59
<8892> 日エスコン    7.0  1.74
<1420> サンヨーH    7.1  0.52
<8411> みずほFG    8.8  0.56
<8630> SOMPO    9.2  0.91
<8316> 三井住友FG   9.3  0.59
<9110> ユナイテド海   9.7  0.71
<9037> ハマキョウ    9.9  1.19
<3202> ダイトウボウ   10.3  0.57

<7280> ミツバ      10.3  0.91
<1916> 日成ビルド    10.4  1.73
<2730> エディオン    11.1  0.67
<8439> 東京センチュ   11.2  1.42
<4023> クレハ      11.7  0.78
<4687> TDCソフト   11.9  1.51
<4521> 科研薬      12.2  2.24
<3822> Minori   12.4  1.74
<4321> ケネディクス   12.6  1.52
<7607> 進和       12.7  1.38

<2169> CDS      12.9  1.71
<9119> 飯野海      13.0  0.78
<6590> 芝浦       13.3  0.97
<7240> NOK      13.6  1.02
<4208> 宇部興      13.8  1.18
<8830> 住友不      13.8  1.54
<3361> トーエル     13.9  1.27
<7433> 伯東       14.1  0.64
<3880> 大王紙      14.3  1.13
<7011> 三菱重      14.4  0.81

<5333> ガイシ      14.7  1.53
<9995> イーストン    14.7  0.71
<5261> リソル      14.9  1.80
<1937> 西部電工     15.3  0.40
<2264> 森永乳      15.6  1.47


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 危機は去った? 先高シグナル点灯株で“必勝フライング買い” <株探トップ特集> (09/12)
  2. “有機EL関連”新章―見えた「主役テーマ復帰」と有望株 <株探トップ特集> (09/13)
  3. ★本日の【サプライズ決算】 速報 (9月14日)
  4. EV新世紀が「リチウム電池関連」沸騰を呼ぶ、“本命と穴株”最強の布陣 <株探トップ特集> (08/30)
  5. <話題の焦点>=建設セクターに新視点、高速道路補修で商機膨らむ銘柄群 (09/14)