市場ニュース

2017年9月14日 20時00分
【市況】 【投資部門別売買動向】外国人の一手売りで相場が下押す中、公的マネーと個人が買い受ける (9月第1週)

●海外投資家の一手売りで相場が4ヵ月半ぶりの安値に沈む中、公的マネーと個人投資家が買い受ける

 東証が14日に発表した9月第1週(4日~8日)の投資部門別売買動向によると、北朝鮮リスクや急速な円高進行でリスク回避の姿勢が強まり、日経平均株価が4ヵ月半ぶりに1万9300円を割り込んだこの週は、海外投資家が7週連続で売り越した。売越額は2948億円と3月4週以来、約5ヵ月半ぶりの高水準となった。前週に前の週比60%減の613億円に急減した売越額は4.8倍に急拡大し、再び売り姿勢を強めた。

 一方、年金基金の売買動向を映すとされる信託銀行部門が5週連続で買い越し、買越額は前週比12.3倍の1073億円に膨らんだ。個人投資家が2週ぶりの買い越しに転じ、買越額は662億円だった。自社株買いが中心とみられる事業法人部門は10週連続で買い越し、買越額は532億円だった。

 北朝鮮リスクや円高を背景とした海外投資家の一手売りで日経平均が4ヵ月半ぶりの安値に沈む中、信託銀行と個人投資家が買い受けた格好だ。


 ■投資部門別売買代金差額 (9月4日~8日)
  東証・名証2市場の1・2部と新興企業向け市場の合計[総合証券ベース(全52社)]
  ※単位:億円(億円未満切り捨て) ▲は売り越し

       海外投資家 信託銀行 個人合計 [  現金  信用 ] 日経平均 ( 前週比 )
9月 ―――
  第1週    ▲2,948   1,073    662 [   390   272 ] 19,274円 ( -416 円)
8月 ―――
  第5週     ▲613    87   ▲860 [  ▲985   124 ] 19,691円 ( +238 円)
  第4週    ▲1,529    255    125 [  ▲31   157 ] 19,452円 ( -17 円)
  第3週    ▲2,057    464   1,160 [   350   809 ] 19,470円 ( -259 円)
  第2週    ▲2,746    265    443 [  ▲77   521 ] 19,729円 ( -222 円)
  第1週     ▲295   ▲64  ▲1,401 [ ▲1,598   196 ] 19,952円 (  -7 円)
7月 ―――
  第4週    ▲1,282   ▲79    529 [  ▲172   702 ] 19,959円 ( -139 円)
  第3週      861    518   ▲953 [ ▲1,433   480 ] 20,099円 ( -19 円)
  第2週     1,732    273  ▲1,488 [ ▲1,799   310 ] 20,118円 ( +189 円)
  第1週     ▲15   2,124   ▲710 [ ▲1,247   536 ] 19,929円 ( -104 円)
6月 ―――
  第4週      115   1,615  ▲1,515 [ ▲1,764   248 ] 20,033円 ( -99 円)
  第3週     ▲92   1,259  ▲2,189 [ ▲2,330   141 ] 20,132円 ( +189 円)
  第2週    ▲2,065    47    550 [  ▲387   938 ] 19,943円 ( -70 円)
  第1週     ▲354   ▲557   ▲43 [  ▲864   820 ] 20,013円 ( -164 円)
5月 ―――
  第5週     4,282   ▲522  ▲3,217 [ ▲3,161  ▲55 ] 20,177円 ( +490 円)
  第4週      220    405   ▲792 [ ▲1,205   412 ] 19,686円 ( +96 円)
  第3週      301    17    166 [  ▲839  1,006 ] 19,590円 ( -293 円)
  第2週     5,602  ▲1,287  ▲5,100 [ ▲5,027  ▲73 ] 19,883円 ( +438 円)
  第1週     1,583   ▲144  ▲1,877 [ ▲1,503  ▲374 ] 19,445円 ( +248 円)


※「信託銀行」は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など年金基金の売買動向を映すとされる部門。「個人・現金」は個人投資家による現物取引の売買動向、「個人・信用」は個人投資家による信用取引の売買動向。
※日銀が金融緩和策の一環として実施しているETF(上場投資信託)の買い入れは、ETFを組成する証券会社の自己売買部門を通じて買い入れているとみられる。


株探ニュース

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 明日の株式相場見通し=3連休を前に持ち高調整の売り、押し目買い意欲根強く下値は限定的 (09/14)
  2. ★本日の【サプライズ決算】 速報 (9月14日)
  3. 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 35社選出 <テクニカル特集> 9月14日版
  4. 上方修正“先回り”、18年3月期【業績上振れ】候補 〔第2弾〕 <成長株特集> (09/14)
  5. “画像認識”なしに未来なし――新時代の「目」投資テーマ浮上へ <株探トップ特集> (09/14)

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知