市場ニュース

2017年9月23日 5時14分
【為替】 9月22日のNY為替概況


22日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円17銭から111円85銭まで下落し112円10銭で引けた。

マークイットが発表した米国の9月総合PMI速報値が予想を下回ったことや、米朝関係の緊張でリスク回避のドル売り・円買いが優勢となった。しかし、押し目からは、米国の年内の追加利上げ観測を受けたドル買い意欲も強く下値も限定的となった。

ユーロ・ドルは、1.1984ドルから1.1937ドルまで下落し、1.1940ドルで引けた。

ユーロ・円は、134円23銭から133円80銭まで下落。リスク回避の円買いが再燃。

ポンド・ドルは、1.3586ドルから1.3488ドルまで下落した。英国のメイ首相による欧州連合(EU)離脱に関する主要演説で、資金などに関する詳細が示されなかったことに失望したポンド売りが加速した。

ドル・スイスは、0.9681フランから0.9706フランへ上昇した。

[経済指標]・米・9月製造業PMI速報値:53.0(予想:53.0、8月:52.8)・米・9月サービス業PMI速報値:55.1(予想:55.7、8月:56.0)・米・9月総合PMI速報値:54.6(8月:55.3)

《KY》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知

関連記事・情報

  1. 欧州為替:ドル・円は113円40銭から113円50銭で推移 21:07
  2. 欧州為替:ドル・円は113円40銭から113円50銭で小動き 20:21
  3. 欧州為替:ドル・円はもみ合い、欧州株まちまち、米長期金利は反発 19:19
  4. 外為:1ドル113円45銭前後と同水準で推移 19:01
  5. 明日の為替相場見通し=米アラバマ州上院補欠選挙の結果を注視 18:02