ログイン
2017年10月9日 13時30分
注目

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月6日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■サカタのタネ <1377>

6-8月期(1Q)経常は15%減益・上期計画を超過。

■パソナグループ <2168>

6-8月期(1Q)経常は5.8倍増益で着地。

■アップルインターナショナル <2788> [東証2]

タイに自動車輸出会社を新設。同国における中古ピックアップトラックの輸出事業を強化。

■J.フロント リテイリング <3086>

上期税引き前を一転21%増益に上方修正・2期ぶり最高益、通期も増額。

■トレジャー・ファクトリー <3093>

9月既存店売上高は前年同月比5.5%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■シュッピン <3179>

9月売上高は前年同月比44.9%増と好調を維持した。

■買取王国 <3181> [JQ]

上期経常を3.1倍上方修正。9月既存店売上高は前年同月比2.1%増と今期に入り6ヵ月連続で前年実績を上回った。

■キリン堂ホールディングス <3194>

上期経常が53%増益で着地・6-8月期も79%増益。

■すかいらーく <3197>

9月既存店売上高は前年同月比1.2%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■セック <3741>

NEDO「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」に採択。「人と共働して軽作業をするロボットプラットフォーム」を研究テーマとして、レストランやコンビニで軽作業が可能なロボットの開発を進める。

■信越化学工業 <4063>

5GやIoTなどの需要拡大を睨み、光ファイバー用プリフォームの生産能力を増強する。投資総額は180億円。

■田中化学研究所 <4080> [JQ]

東証が10日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■大阪有機化学工業 <4187>

今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]

「ヒト化DLK-1抗体」に関する欧州特許付与の決定通知を受けた。

■鎌倉新書 <6184>

東証が10日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

■アライドテレシスホールディングス <6835> [東証2]

ニュージーランド地震の損害に対する保険金3.7億円を受領。第3四半期に特別利益に計上する。

■ライフネット生命保険 <7157> [東証M]

9月新契約件数は前年同月比56.6%増の3228件だった。

■小田原機器 <7314> [JQ]

17年12月期に投資有価証券売却益4.5億円を特別利益に計上する。うち2.7億円については第3四半期に計上すると公表済み。

■コジマ <7513>

前期経常を39%上方修正、未定だった配当は無配継続。

■シグマ光機 <7713> [JQ]

6-8月期(1Q)経常は63%増益で着地。

■ノダ <7879> [東証2]

12-8月期(3Q累計)経常が40%増益で着地・6-8月期も61%増益。

■オンワードホールディングス <8016>

上期経常は87%増益で上振れ着地。発行済み株式数(自社株を除く)の2.06%にあたる300万株(金額で27億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は10月12日から18年2月28日まで。

■ミスターマックス・ホールディングス <8203>

9月既存店売上高は前年同月比5.1%増と12ヵ月連続で前年実績を上回った。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]

東証が10日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上[うち現金40%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■和田興産 <8931> [JQ]

6-8月期(2Q)経常は2倍増益。

■インテリックス <8940>

6-8月期(1Q)経常は3.5倍増益で着地。

■吉野家ホールディングス <9861>

上期経常が2.1倍増益で着地・6-8月期も88%増益。

■アルテック <9972>

今期経常を2倍上方修正。

【悪材料】  ――――――――――――

■三井松島産業 <1518>

今期経常を28%下方修正。

■中広 <2139>

今期経常を一転47%減益に下方修正。

■トライステージ <2178> [東証M]

上期経常を一転赤字に下方修正。

■KG情報 <2408> [JQ]

今期経常を62%下方修正。

■シリコンスタジオ <3907> [東証M]

12-8月期(3Q累計)経常が赤字拡大で着地・6-8月期も赤字拡大。

■電通 <4324>

9月単体売上高は前年同月比7.4%減の1305億円。

■神戸製鋼所 <5406>

アルミ・銅製品について検査証明書のデータを改ざんして出荷していたことが判明。

■キャリアリンク <6070>

上期経常が40%減益で着地・6-8月期も43%減益。

■石川製作所 <6208>

東証と日証金が10日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■シライ電子工業 <6658> [JQ]

東証と日証金が10日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■壱番屋 <7630>

6-8月期(2Q)経常は9%減益。

■サマンサタバサジャパンリミテッド <7829> [東証M]

今期経常を一転84%減益に下方修正。

■ワキタ <8125>

上期経常は一転2%減益で下振れ着地。

■MS&ADインシュアランスグループホールディングス <8725>

北米ハリケーンやメキシコ地震に関連する保険金支払額は約700億円~1100億円の見通し。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ファーストブラザーズ <3454>

株主優待制度を新設する。毎年11月末時点で100株以上を保有する株主を対象にクオカードを贈呈。100株以上200株未満を1年以上継続保有で2000円分、200株以上を1年以上継続保有で4000円分、上記に該当しない株主には1000円分の贈呈となる。一方、12-8月期(3Q累計)経常が36%減益で着地。

■エスクロー・エージェント・ジャパン <6093>

11月30日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施する。また、21年2月期に売上高60億円(18年2月期計画は32.7億円)、経常利益19億円(同9.2億円)を目指す中期経営計画を策定。そのほか、米リマインと組み、不動産データサービス事業を開始。AIによる登記情報・不動産取引履歴情報などの分析結果から得られる情報を提供する。一方、6-8月期(2Q)経常は11%減益で着地。

※10月6日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む

[2017年10月9日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 自動車パラダイムシフト相場が走り出す―「コネクテッドカー」で騰がる株 <株探トップ特集> (10/07)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 「安倍後」の風景、変わるか“2年勝負”のシナリオ (10/08)
  3. 【今週読まれた記事】新高値の階段を一歩一歩、待つのは“壮大な上昇”か (10/07)
  4. 10万円以下で買える、最高益・低PBR「お宝候補」13社【2部・新興】編 (10/08)
  5. 今週の【話題株ダイジェスト】 シライ電子、ミタチ産業、栄電子 (10月2日~6日)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 物色交代がより鮮明に (10/08)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月6日現在)
  8. 明日注目すべき【好決算】銘柄 アルテック、パソナG、Jフロント (6日大引け後 発表分)
  9. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「順調だが、出来過ぎにも注意」 (10/07)
  10. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:衆院選公示、朝鮮労働党創立記念日、FOMC議事録 (10/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─ チキンレースを勝ち抜け 市況
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上値抵抗2万1500円突破を目指す! 市況
  3. 3
    6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月14日発表分) New! 注目
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:2019年の注目テーマ・5G関連を改めてチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.