市場ニュース

2017年10月24日 10時47分
【経済】 (中国)上海総合指数は売り先行もプラス圏回復、政策期待などが支援材料


24日の上海総合指数は売り先行。前日比0.12%安の3376.60ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時42分現在、0.03%高の3381.61ptで推移している。企業業績や政策に対する期待が引き続き支援材料。一方、上海総合指数が年初来の高値圏で推移しており、利益確定売り圧力が指数の上値を押さえている。

《AN》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 衰えぬ“高値”上昇気流、外国人買いの後押し続く (10/22)
  2. 日経平均15連騰達成! デフレ脱却へまっしぐら、歴代1位の連騰記録達成 (10/23)
  3. 総選挙後も“株高が続く3つの理由”、総仕上げアベノミクスの上昇力 <株探トップ特集> (10/23)
  4. 衆院選通過とアベノミクス大復活、急騰スイッチ「オン」5銘柄 <株探トップ特集> (10/21)
  5. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月20日現在)

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知