ログイン
2017年11月22日 19時30分
特集

NYダウ最高値で東京市場も再始動期待、“増額濃厚株”に照準 <株探トップ特集>

―循環物色一巡感で浮き上がる「次の候補」、通期予想“超過達成”銘柄リストアップ―

勤労感謝の日を前にした22日の東京株式市場は、前日の米株式市場でのNYダウ平均株価が9営業日ぶりに過去最高値を更新したことなどを好感して買い優勢の展開となり、日経平均株価は前日比106円67銭高の2万2523円15銭となった。循環物色にやや一巡感が出るなか、第2四半期累計の経常利益実績が高水準で、既に通期予想を超過達成し上方修正の可能性が濃厚な銘柄に改めて注目してみたい。

●あさひ、高付加価値商品の好調が収益拡大を牽引

あさひ <3333> は自転車小売り大手で、スポーツ自転車や電動アシスト自転車など高付加価値商品の好調が収益拡大を牽引している。同社が9月25日に発表した18年2月期第2四半期累計(2月21日-8月20日)の単独決算は、売上高が318億4300万円(前年同期比6.6%増)と増収を確保し、経常利益は40億800万円(同15.8%増)と2ケタ伸長をみせるなど好調な内容だった。通期業績予想は従来見通しを据え置いているが、経常利益38億円(前期比8.0%増)予想を既に上期時点で超過している。

●エンバイオHD、新規子会社の貢献で需要開拓

土壌汚染対策事業を手掛けるエンバイオ・ホールディングス <6092> [東証M]は14日、18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結決算を発表した。売上高は43億1400万円(前年同期比2.5倍)、経常利益は5億6300万円(同17.1倍)、最終利益は3億7300万円(同17倍)だった。土壌汚染処理関連事業を手掛けるYAMAテック(本社・千葉市)を100%連結子会社化したことで、原位置浄化から掘削除去までのフルラインアップ化による商品力の強化などが、新規顧客や需要の開拓に寄与している。

●プロネクサス、招集通知のカラー化などが追い風

上場企業のディスクロージャー、IR支援大手のプロネクサス <7893> は10月31日、18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結決算を発表した。売上高は128億4900万円(前年同期比0.5%増)、経常利益は28億1200万円(同15.4%増)、最終利益は17億6200万円(同7.3%増)だった。コーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)を背景とした投資家への情報提供強化の動きが、より幅広い企業に浸透し、カラー化が進む招集通知や翻訳サービスなど、関連製品の売上高が増加した。これらの増収が前期の大型IPO受注の反動減などのマイナス要因を補った。利益面では、制作体制強化に伴って労務費が増加する一方、コスト削減や販管費の抑制に努めたことにより、原価率・販管費率はいずれも前年同期比で微減となった。

●常磐興、スパリゾートハワイアンズの利用者増加が貢献

常磐興産 <9675> は10日、18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結決算を発表した。売上高は172億2200万円(前年同期比6.9%減)、経常利益は12億800万円(同29.9%増)、最終利益は10億4900万円(同37.1%増)だった。

スパリゾートハワイアンズは、前年同期に比べ日帰り・宿泊ともに利用者数が増加した。燃料商事事業は、主に石炭の販売数量が大幅に減少するなど厳しい状況が続き、製造関連事業および運輸業はほぼ順調に推移している。

●ベネッセHD、主力部門の延べ在籍数増加が寄与

ベネッセホールディングス <9783> は6日、18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結決算を発表した。売上高は2215億9400万円(前年同期比4.3%増)、経常利益は101億6700万円(同50.7%増)、最終利益は61億9800万円(同99.0%増)となった。第2四半期累計の経常利益101億6700万円は、通期予想の75億円(前期比35.%増)を大きく超過達成している。主力部門の「進研ゼミ」、「こどもちゃれんじ」の延べ在籍数が増加したこと、大学向け留学支援事業の伸長、および傘下の東京個別指導学院 <4745> 、東京教育研の生徒数が増加したことなどが寄与している。

◆主な中間期経常利益の対通期予想超過達成銘柄◆

対通期

銘柄 <コード>         進捗率  株価  PER

住石HD <1514>        101.2   152   5.0

日食品 <2892>         107.5  2435  12.6

あさひ <3333>         105.5  1335  14.7

ウェルス <3772> [東証2]   100.2  1928   8.0

武田 <4502>          110.9  6155  31.6

生化学 <4548>         127.8  1644  34.5

エンバイオH <6092> [東証M] 101.4  1885  27.3

クラッチ <6408> [JQ]    124.9   602  18.4

古野電 <6814>         107.0   725  22.8

サンデー <7450> [JQ]    100.2  1693  39.6

プロネクサス <7893>      110.3  1316  20.9

ユニファミマ <8028>      102.7  6930  28.3

常磐興 <9675>         105.0  1856  18.1

ベネッセHD <9783>      135.6  3880  34.3

※株価は15日終値(単位:100万円、%、円、倍)

株探ニュース

株探トップ特集

いま最もホットなテーマを分析!

関連記事・情報

  1. 冬のイナズマ! 中小型株シフトで狙う特選「電撃上昇候補」10銘柄 (11/21)
  2. 「全個体電池」への注目度高まる、TDKが来春にも量産開始と報道<注目テーマ> (11/22)
  3. 「人工知能」にマーケットの熱視線、量子コンピューターで可能性広がる<注目テーマ> (11/21)
  4. 雨宮京子氏【個別物色は旺盛、年末相場の見通しは】(1) <相場観特集> (11/20)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 乱気流に勝つ一手! 狙うはスロー上昇銘柄 (11/19)
  6. 「量子コンピューター」関連が人気化、国立情報学研究所が無償公開<注目テーマ> (11/20)
  7. “100倍高”の夢乗せる人材関連株、黄金トレンド入り前夜の銘柄は (11/18)
  8. 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PBR 40社選出 <テクニカル特集> 11月22日版
  9. まだ間に合う、11月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (11/21)
  10. 好調持続の7-9月期【利益成長株】ベスト30 〔小型株〕編 <成長株特集> (11/19)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    明日の株式相場戦略=売り方の買い戻し誘発で続伸も、不安定な地合い 市況
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月27日) 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):DMG森精機、東エレク、任天堂 注目
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版 特集
  5. 5
    キーエンスが1000円超の上昇、米中首脳会談への期待感映す 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.