ログイン
2017年11月28日 15時28分
材料

新興市場銘柄ダイジェスト:大阪油化工業がストップ安比例配分、アルテHDは一時ストップ高で年初来高値更新


<6669> シーシーエス 3405 +285
4日ぶり大幅反発。17年12月期業績予想の上方修正と期末配当の増額を発表している。営業利益見通しは従来の12.30億円から14.60億円(前期は5カ月の変則決算)へと引き上げた。主たる事業分野であるMV(マシンビジョン)事業の国内での売上高が好調に推移していることを要因に挙げている。また、期末配当予想は1株当たり30.00円から45.00円に修正している。

<2406> アルテHD 1004 +95
一時ストップ高で年初来高値更新。株主優待制度の変更を発表している。従来のハガキ申込みに加え、株主限定特設インターネット・サイトでの申込みも可能となる。また、今後オープン予定の特設サイトにて登録した場合、保有株式数に応じ優待ポイントを贈呈する。保有するポイントに応じて好きな商品を選ぶことができるという。

<4274> 細火工 1628 +83
一時1699円まで急伸。北朝鮮による弾道ミサイル発射準備をうかがわせる電波信号が捕捉され、日本政府が警戒を強めていることが分かったと一部メディアが報じている。複数の政府関係者が明らかにしたという。この報道によればミサイルの種類などは特定できていないが、関係者は「数日内の発射もあり得る」と述べたもよう。地政学リスクへの警戒感の高まりから、新興市場でも同社など防衛関連銘柄に物色が向かった。

<4124> 大阪油化工業 5210 -1000
ストップ安比例配分。一部投資情報誌に掲載された同社の有機EL精製技術に関する記事について、同社の公表によるものではないとのコメントを発表している。また、同社で米アップルの新型iPhoneに搭載された有機ELディスプレイ素材の精製を行っている事実はないという。なお、東証は本日売買分から信用取引に関する規制を行っている。

<4849> エン・ジャパン 5010 +55
3日続伸。一時5140円まで上昇して上場来高値を更新した。SMBC日興証券が投資評価「1(アウトパフォーム)」を継続し、目標株価を従来の4100円から6000円に引き上げている。転職求人サイト「エン転職」は今期に入り積極的なプロモーションと高い応募効果を背景に成長ペースが加速していると指摘。人材サービス企業間の優勝劣敗がより鮮明になっていくとみられるなか、勝ち組としての同社の評価は一層高まっていくとしている。

<3994> マネーフォワード 3385 +90
4日続伸。一時3540円まで上昇して上場来高値を更新した。SMBC日興証券が投資評価「1(アウトパフォーム)」、目標株価3700円でカバレッジを開始している。同社のマネタイズの本質はお金の流れを「見える化」することであり、金融サービスのプラットフォームとして様々なサービスとの親和性や拡張性が高いと指摘。外部環境の構造的変化、同社の提携先開拓、サービス開発力を踏まえれば更なる評価余地があるとの考えを示している。

《DM》

 提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 3年ぶり高水準“12月IPO”、マーケット期待の銘柄は <株探トップ特集> (11/27)
  2. 大谷正之氏【2017年最終コーナー、注目銘柄・注目セクターは】(3) <相場観特集> (11/27)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (11月24日現在)
  4. 5万円以下で買える、高ROE・好業績「お宝候補」25社選出【2部・新興】編 (11/26)
  5. 藤井知明氏【2017年最終コーナー、注目銘柄・注目セクターは】(2) <相場観特集> (11/27)
  6. 「全個体電池」への注目度高まる、TDKが来春にも量産開始と報道 (11/22)
  7. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 潮流の変化(トレンド転換)を見失うな! (11/26)
  8. 上方修正“先回り”、18年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (11/26)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 燃え盛る米年末商戦、一進一退で回復へ向かう日本株 (11/26)
  10. 大塚竜太氏【2017年最終コーナー、注目銘柄・注目セクターは】(1) <相場観特集> (11/27)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★CEHD、ナガオカ、理経などに注目! 注目
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月22日発表分) 注目
  3. 3
    窪田製薬HDについて、SBIインキュベーションは保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.16] 5%
  4. 4
    まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    窪田朋一郎氏【平成から令和へ、10連休後の東京市場はどうなる】(1) <相場観特集> 特集
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.