ログイン
2017年12月6日 14時08分
材料

石川製、豊和工など防衛関連が高い、中東情勢懸念で地政学リスク見込んだ買い流入

 石川製作所<6208>が一時200円以上の上昇で3400円台に買われたほか、豊和工業<6203>も170円高で1900円台まで上値を伸ばした。

 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都として認定する方針を6日に表明すると伝わったことが波紋を広げ、先物主導の仕掛け売りで日経平均は大きく下に振られる格好となった。トランプ大統領は米大使館をテルアビブからエルサレムに移転する方針も示し、中東情勢が混乱するとの見方が一部で強まったことから、防衛関連株に位置づけられる両銘柄を刺激する形となった。市場では「米株価指数先物や原油の時間外取引をみても狼狽売りはみられず、ピンポイントで東京市場が売り込まれている。メジャーSQを前に地政学リスクにかこつけた売り仕掛けの色が強い」(国内ネット証券)との声が出ているが、防衛関連は有事モードの地合いに対応したマネーゲーム的な資金が流れている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 究極の材料株「冬の陣」、いま狙うべき10銘柄とは <株探トップ特集> (12/05)
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (12月1日現在)
  3. 【大復活】“10年超”ぶり最高益に上方修正した銘柄リスト <成長株特集> (12/03)
  4. 馬渕治好氏【強気シナリオに死角は? 師走相場の急所を読む】(1) <相場観特集> (12/04)
  5. 12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/05)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “黄金の3ヵ月”最終コーナー、回復相場はいつまで (12/03)
  7. LINEに続きソニーも参戦“AIスピーカー”、狙い目「関連銘柄」は <株探トップ.. (12/04)
  8. 10万円以下で買える、売上&経常最高「お宝候補」29社【2部・新興】編 (12/03)
  9. 再起動する「機械株」大相場とは―“中国爆需”と鉄壁の成長シナリオ <株探トップ特集> (12/02)
  10. 「人材派遣」関連は大化け株の宝庫、半導体や自動車分野の技術者派遣に優位性 (12/05)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月25日) 注目
  2. 2
    本日の決算発表予定 … 任天堂、ZOZO、アステラスなど 117社 (4月25日) 注目
  3. 3
    ZOZO、今期経常は24%増益、6円増配へ 決算
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:Vコマース、航空電子、サンバイオ 注目
  5. 5
    任天堂、今期経常は6%減益、前期配当増額も今期減配 決算
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.