市場ニュース

2017年12月7日 17時20分
【市況】 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 25社選出 <テクニカル特集> 12月7日版

 7日の東京株式市場は、前日の下げの反動から出遅れていた国内機関投資家とみられる買いが幅広い銘柄に入った。また、中小型材料株への物色意欲も旺盛で、短期資金主導で値を飛ばすものが目立った。日経平均株価は前日比320円高の2万2498円と急反発。東証1部の値上がり銘柄数は1716、値下がり銘柄数は269、変わらずは60。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。
 東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを7日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均 16.3倍を下回り、割安感が強い 25社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1827> ナカノフドー   6.1  0.78
<1719> 安藤ハザマ    7.3  1.52
<7520> エコス      7.7  1.08
<1898> 世紀東急     9.4  1.06
<5981> 東京綱      10.1  1.09

<7570> 橋本総業HD   10.4  0.88
<8396> 十八銀      10.9  0.32
<1975> 朝日工      11.0  0.86
<7305> 新家工      11.0  0.54
<7416> はるやまHD   11.8  0.47

<4333> 東邦システム   11.9  1.58
<1942> 関電工      12.3  1.07
<7914> 共同印      12.8  0.51
<8159> 立花エレ     13.2  0.78
<1835> 東鉄工      13.6  1.83

<9304> 渋沢倉      14.1  0.72
<1376> カネコ種     14.2  1.16
<2429> ワールドHD   14.4  3.32
<7231> トピー      14.6  0.76
<4977> 新田ゼラチン   14.7  0.90

<7245> 大同メ      14.9  0.86
<3201> ニッケ      15.0  0.90
<7269> スズキ      15.4  2.23
<9024> 西武HD     16.1  1.77
<8278> フジ       16.2  1.27


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

最新ニュース

TOP
市況
材料
注目
速報
決算
特集
テク
特報
為替
経済
告知

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 究極の材料株「冬の陣」、いま狙うべき10銘柄とは <株探トップ特集> (12/05)
  2. 【大復活】“10年超”ぶり最高益に上方修正した銘柄リスト <成長株特集> (12/03)
  3. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 12月6日版
  4. 12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/05)
  5. 武者陵司 「“不思議の国”からの帰還、始まる大資本移動」 (12/07)