市場ニュース

2017年12月11日 20時16分
【通貨】 欧州為替:ドル・円は113円32銭まで下落


 11日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円50銭から113円32銭まで下落している。欧州株が高安まちまちの状態となり、米国10年債利回りが一時2.36%台まで低下したことで、ドル売り・円買いが優勢になっている。


 ユーロ・ドルは1.1775ドルから1.1803ドルで上昇し、ユーロ・円は133円56銭から133円84銭で推移している。


 ポンド・ドルは1.3345ドルから1.3391ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9904フランから0.9922フランで推移している。

《KK》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月11日発表分)
  2. 明日の株式相場見通し=達成感から利益確定売り、短期急騰の反動で軟調推移 (12/11)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 41社選出 <成長株特集> (12/10)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 銘柄に恋するなかれ! 試し買いで“成功の種”を撒け (12/10)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 年末特有の荒っぽい値動きだが、懸念は無用! (12/10)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨