市場ニュース

2018年2月19日 7時00分
【注目】 本日注目すべき【好決算】銘柄 エイチーム、ブリヂストン、J―HD (16日大引け後 発表分)


 16日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 エイチーム <3662>   ★上期経常最高益予想を48%上乗せ
 ◆18年7月期上期(17年8月-18年1月)の連結経常利益を従来予想の13.5億円→20億円に48.1%上方修正。増益率が26.1%増→86.7%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。エンターテインメント事業でゲームアプリの売上が計画を下回ったものの、ライフスタイルサポート事業における利用者増加や広告宣伝費の抑制などが利益を押し上げた。

 J―HD <2721> [JQ]  ★今期経常は2.1倍増で2期連続最高益更新へ
 ◆17年12月期の連結経常利益は前の期比12倍の1億0900万円で着地。続く18年12月期も前期比2.1倍の2億3400万円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は一棟物不動産の販売件数30件、仲介件数51件を計画し、41.1%の大幅増収を見込む。なお、前期下方修正の要因となった不動産事業における大型案件の売上は今期予想に織り込んでいない。

 ブリヂストン <5108>   ★今期経常は10%増益、10円増配へ
 ◆17年12月期の連結経常利益は前の期比7.4%減の4005億円になったものの、続く18年12月期は前期比9.6%増の4390億円に伸びる見通しとなった。今期は北米を中心に大型タイヤの販売が伸びるほか、単価上昇なども増益の要因となる。想定為替レートは1ドル=108円、1ユーロ=132円に設定した。
  併せて、前期の年間配当を140円→150円(前の期は140円)に増額し、今期も前期比10円増の160円に増配する方針とした。配当利回りは3.22%に上昇した。

 ヒガシ21 <9029> [東証2]  ★今期配当を3.5円増額、配当利回り3%超
 ◆18年3月期の期末一括配当を従来計画の8.5円→12円(前期は8.5円)に大幅増額修正した。足元の業績が堅調に推移していることを踏まえ、株主への利益還元を増やす。期末配当利回りは3.13%に上昇。配当権利日を約1ヵ月半後に控え、配当取りを狙う買いが期待される。

株探ニュース

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 円高リスク少ない内需株、10-12月期“好調継続"リスト〔第2弾〕 <成長株特集> (02/18)
  2. 10万円以下で買える、高進捗率&低PBR「お宝候補」22社 【2部・新興】編 <割安株特集> (02/18)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月16日現在)
  4. 本日の決算発表予定 … 浜ゴム、テラプローブ、アップル (2月19日)
  5. 大相場の足音――「パワー半導体関連」仕込み場のワケ <株探トップ特集> (02/17)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨