市場ニュース

2018年2月19日 14時47分
【材料】 セイコーHD---反発、26週線レベルで下げ渋る、国内証券では成長加速に期待


セイコーHD<8050>は反発。1月9日高値3430円をピークに調整が続いているが、26週線レベルでの下げ渋る動きに。なお、野村証券では投資評価「BUY」を据え置き、目標株価3900円を継続している。「グランドセイコー」「プレサージュ」「プロスペックス」などの戦略ブランドの売上が順調に拡大しており、今後の成長加速に期待が持てると判断しているようである。
《HK》

 提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 10万円以下で買える、高進捗率&低PBR「お宝候補」22社 【2部・新興】編 <割安株.. (02/18)
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月16日現在)
  3. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 金融マーケット“春の乱”の正体は? (02/18)
  4. 大相場の足音――「パワー半導体関連」仕込み場のワケ <株探トップ特集> (02/17)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ バフェット“賢者の流儀”、急落を勝機に! (02/18)

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨