市場ニュース

2018年2月19日 19時08分
【材料】 ワンダーコーポレーション---RIZAPグループを割当予定先として、第三者割当増資を発表


ワンダーコーポレーション<3344>は19日、RIZAPグループ<2928>を割当予定先として、第三者割当の方法による新株式の発行を行うことを発表した。

払込金額は1株835円で1,980,000株、払込金額の総額は1,653,300,000円、払込期間は2018年3月29日から同年5月31日まで。

両グループの商材と販路を生かしたクロスセル、EC(電子商取引)展開の強化、顧客データベース構築、催事の企画・開催強化、購買・物流コストの削減などを目指す。

今後は、RIZAPグループとのコミュニケーションを一層深めるとともに、ワンダーコーポレーションがこれまで推進してきた事業運営方針をベースとして、RIZAPグループのノウハウを活用し、更なる成長戦略の実現を目指す方針。

《MW》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 大相場の足音――「パワー半導体関連」仕込み場のワケ <株探トップ特集> (02/17)
  2. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 金融マーケット“春の乱”の正体は? (02/18)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ バフェット“賢者の流儀”、急落を勝機に! (02/18)
  4. 雨宮京子氏【“リスク回避”終息へ、戻り相場のメドと物色方向】(1) <相場観特集> (02/19)
  5. 円高リスク少ない内需株、10-12月期“好調継続"リスト〔第2弾〕 <成長株特集>

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨