ログイン
2018年3月7日 10時08分
材料

オプトHDが続急伸、「AIシステムの開発受託サービスを開始」

オプトホールディング <2389> が全般軟調相場に逆行し急反発している。日経産業新聞が7日付で「インターネット広告大手のオプトホールディング(HD)は4月、人工知能(AI)システムの開発受託サービスを始める」と報じたことが買い材料視された。

報道によると「同社は世界各地のAI技術者を集めた会員組織を運営している。企業が求めるシステムを会員にコンテスト形式で競わせ、優れたものを採用できるようにする。システムの品質向上や開発期間の短縮につながる」という。急速に拡大する企業のAIニーズの取り込みによる業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 来る反発に備えよ! 下値抵抗力で選別 (03/04)
  2. 「円高メリット」への関心高まる、内需関連株に再評価機運<注目テーマ> (03/05)
  3. 上方修正“先回り”、18年3月期【業績上振れ】候補 〔第2弾〕 <成長株特集> (03/04)
  4. 3月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (03/03)
  5. 量子コンピューター関連に再人気化の機熟す、爆発的な上昇活力<注目テーマ> (03/06)
  6. 上放れ前夜「5G関連株」――本命・対抗、そして穴株 <株探トップ特集> (03/06)
  7. 武者陵司 「円高論に対する懐疑」 (03/05)
  8. 大塚竜太氏【円高警戒と底抜け日経平均、ここからの対応策は】(1) <相場観特集> (03/05)
  9. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 北国は吹雪、南国は桜が満開、ヒマワリ祭! (03/04)
  10. 10万円以下で買える、連続増益・低PER「お宝候補」22社 【2部・新興】編 <割安株.. (03/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月26日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=半導体周辺の主力株と中小型株の動きに注目 市況
  3. 3
    逆転の発想、究極のエコ「CO2資源化」関連が“株高”生成へ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    キーエンスが3日続伸で底入れの動き、FA用センサーの需要拡大に期待 材料
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月26日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.