ログイン
2018年3月9日 13時30分
材料

日特エンジが急反発、自動車の電装化進展で自動巻き線機の需要旺盛

日特エンジニアリング<6145>は3日ぶり急反発、一時250円高まで買われる場面もあった。コイル製造用自動巻き線機で業界トップシェアを有する。自動車の電装化が進むなか車載用電子部品点数が増加しており、これが巻き線機の需要を喚起している。最近では急速に普及が進むドライブレコーダーに組み込まれる通信コイル需要の拡大などが商機につながっている。また、情報通信分野向けでは中国部品メーカーのFA投資増勢に伴い同社商品への引き合いが旺盛で、収益環境に吹く追い風は強い。18年3月期は前期比34%営業増益を会社側では見込むが上振れ余地がある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「ホームドア」のランキング上昇、JR東日本が整備促進を発表<注目テーマ> (03/09)
  2. 上放れ前夜「5G関連株」――本命・対抗、そして穴株 <株探トップ特集> (03/06)
  3. <話題の焦点>=AI関連株にうねり、トヨタの大規模開発拠点が刺激材料に (03/08)
  4. ソニーも参入“タクシー配車システム”、激化する競争勝ち抜く企業は <株探トップ.. (03/08)
  5. 武者陵司 「米中貿易戦争」勃発 (03/08)
  6. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 38社選出 <成長株特集> (03/08)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 3月7日版
  8. 3月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (03/03)
  9. 見え始めた反転上昇相場のリード役、「先高シグナル」点灯候補株 <株探トップ.. (03/07)
  10. 量子コンピューター関連に再人気化の機熟す、爆発的な上昇活力<注目テーマ> (03/06)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米首脳会談共同記者会見、中国PMI、米1-3月期GDP改定値 市況
  5. 5
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.